◎〔NY外為〕円、109円台前半(8日朝)

配信元:時事通信社
投稿:2019/11/08 23:12
 【ニューヨーク時事】週末8日午前のニューヨーク外国為替市場の円相場は、米中貿易協議の行方をにらみ、1ドル=109円台前半で小動きとなっている。午前9時現在は109円30〜40銭と、前日午後5時(109円24〜34銭)比06銭の円安・ドル高。
 円相場は海外市場を通じ、109円台前半のレンジで方向感なく推移した。中国商務省の高峰報道官は7日、「第1段階」合意に向け、米中両国が「協議の進み具合に合わせ、追加関税を段階的に撤廃することに同意した」と説明。しかし、米政府は発動済みの関税引き下げを協議している事実はあるものの、「決定していない」(米当局者)と否定的な見解を示したため、交渉の行方は依然として予断を許さないとの警戒感が台頭し、8日朝は様子見ムードが広がっている。
 ユーロは同時刻現在、対ドルで1ユーロ=1.1025〜1035ドル(前日午後5時は1.1045〜1055ドル)、対円では同120円55〜65銭(同120円74〜84銭)。(了)
[時事通信社]
配信元: 時事通信社
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

78.9 21.1
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介