東京株式(寄り付き)=買い優勢、米株高受けリスク選好

投稿:2019/08/19 09:05
東京株式(寄り付き)=買い優勢、米株高受けリスク選好  19日の東京株式市場は買い先行で始まり、寄り付きの日経平均株価は前週末比171円高の2万590円と続伸。

 前週末の米国株市場ではNYダウが300ドルを超える上昇、ナスダック総合指数も約130ポイント高と大幅高に買われており、東京市場でも目先リスク選好の流れとなった。主力株をはじめ買い戻しの動きを誘発している。足もとドル円相場が1ドル=106円台半ばの推移と円安方向に傾いていることも支援材料。ただ、米中摩擦に対する懸念が依然としてくすぶるほか、香港のデモなどアジア地政学リスクに対する警戒感もあり、買い一巡後は上値が重い可能性も指摘されている。今週22~24日に開催されるジャクソンホール会議でのパウエルFRB議長の講演に対する注目度も高く、これを見極めたいとの思惑から積極的な買いが入りづらい。

 寄り付き時点で業種別では33業種全面高で、値上がり上位に金属製品、石油、海運、建設、ガラス土石など。

出所:minkabuPRESS
配信元: minkabuPRESS

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
100000018
22,079.09
(09/20)
+34.63
(+0.16%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

72.8 27.2
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介