NY原油 時間外取引 買戻し 中東情勢など警戒

投稿:2019/07/12 10:39
東京時間10:36現在
NY原油先物8月限(WTI)(時間外取引)
1バレル=60.58(+0.38 +0.63%)

OECD在庫の増加などにNY市場では小反落となったNY原油先物は、時間外で買い戻しが強まっている。イラン情勢への警戒感などが背景か。
配信元: minkabuPRESS
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

90.8 9.2
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介