マイクロソフトが好決算受け上昇 クラウドが依然好調=ダウ採用銘柄

投稿:2019/04/25 23:13
 マイクロソフトが上昇しておりダウ平均をサポートしている。1-3月期決算を発表しており、1株利益、売上高とも予想を上回った。クラウドが好調で、小売りの大手ブランドが「Azure(アジュール)」の契約を相次いで結んだことが収益を押し上げたとしている。アマゾンとの顧客獲得合戦が奏功しているようだ。

 アジュールの売上高は73%増加したものの、前四半期からは伸び鈍化している。ただ、法人客向け「Office」のクラウドの売上高は30%増加した。

(1-3月・第3四半期)
・1株利益:1.14ドル(予想:1.00ドル)
・売上高:305.7億ドル(予想:298.6億ドル)
  インテリジェント・クラウド:96.5億ドル(予想:93億ドル)
  PC:106.8億ドル(予想:105億ドル)
  プロダクティビティー:102.4億ドル(予想:100億ドル)
・設備投資:25.7億ドル(予想:45.4億ドル)

(4-6月・第4四半期見通し)
・インテリジェント・クラウド:109~111億ドル
・PC:108~111億ドル
・プロダクティビティー:106~108億ドル

(NY時間10:11)
マイクロソフト  129.91(+4.90 +3.92%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美
配信元: minkabuPRESS
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

79.0 21.0
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介