ダブル・スコープ急騰、安永も続伸とEV向け電池関連株に投資資金流入◇

投稿:2019/04/02 09:32
ダブル・スコープ急騰、安永も続伸とEV向け電池関連株に投資資金流入◇  ダブル・スコープ<6619.T>が一時13%近い急騰をみせ4連騰、前日ストップ高の安永<7271.T>も大幅続伸、更に昭和電工<4004.T>や関東電化工業<4047.T>などリチウムイオン電池関連株に物色資金が流入している。ここにきて世界的に進む電気自動車(EV)シフトの動きが加速している。ノルウェーでは今年3月の新車販売でEVのシェアが5割を超えたことが報じられているほか、中国でもEV普及加速に向け国を挙げて取り組んでおり、直近は中国資本と日産自動車<7201.T>が共同出資するEV車載向け電池の合弁会社が、中国で事業を開始するなど、新たな動きが活発化している。これを背景にEVの基幹部品であるリチウムイオン電池など車載用2次電池材料を手掛ける銘柄が改めて動意づいている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:minkabuPRESS
配信元: minkabuPRESS

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
3,065.0
(05/24)
+40.0
(+1.32%)
674.0
(05/24)
+10.0
(+1.51%)
1,482.0
(05/24)
-102.0
(-6.44%)
740.6
(05/24)
-7.0
(-0.94%)
7271
1,515.0
(05/24)
+5.0
(+0.33%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

92.8 7.2
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介