◎〔マレーシア・パーム油〕続伸=生産伸び鈍化見通しや輸出改善が支援(20日)

投稿:2019/03/21 08:46
 続伸。生産の伸びの鈍化見通しや輸出高増加が支援材料だった。
 6月きりの清算値は1.6%高の2164リンギ。
 クアラルンプールのトレーダーは「生産の伸びの鈍化見通しが先物相場の支援材料になっているようだ」と指摘した。
 貿易調査会社ソシエテ・ジェネラル・ド・スルベイヤンス(SGS)が20日公表した統計によると、3月1〜20日のマレーシア・パーム油製品輸出は前月同期比0.8%増の92万5431トンになった。
 ロイター通信の市場アナリスト、ワン・タオ氏は、パーム油相場は2155リンギを突破すれば、2190リンギに上昇する可能性があると指摘した。(ロイター時事)
[時事通信社]
配信元: 時事通信社
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

87.2 12.8
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介