SIGが続急騰、サイバーセキュリティーで見直され2日間で27%上昇

投稿:2019/03/19 12:30
SIGが続急騰、サイバーセキュリティーで見直され2日間で27%上昇  SIG<4386.T>が続急騰、株価は一時約11%高に買われ、昨年12月初旬以来3カ月半ぶりの高値圏に浮上している。きょうの高値まで2日間合計の上昇率は27%に達した。頻発化するサイバー攻撃に対する防御が官公庁・民間を問わず喫緊の課題となっている。そのなか、同社は顧客が有する課題に総括的に対応するセキュリティーコンサルをはじめ、セキュリティー監視、マルウェア解析、統合サーバセキュリティー、指紋認証ソリューションといった情報セキュリティーに幅広く対応、収益機会を広げている。インフラ・セキュリティーとしては標的型攻撃マルウェア対策クラウドサービスなど、クラウド関連で需要を取り込んでいる。時価総額は50億円弱と小型で足が速い。一方で出来高流動性にも富んでおり、水準訂正高を狙った投資資金の攻勢が続いている。

出所:minkabuPRESS
配信元: minkabuPRESS

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
4386
720.0
(04/19)
-18.0
(-2.44%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

87.2 12.8
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介