マネーフォワードとChatworkが資本業務提携

投稿:2019/02/28 16:40
戦略的パートナーシップによる共同マーケティングやサービス連携を加速



(左)株式会社マネーフォワード 代表取締役社長CEO 辻庸介、(右)Chatwork株式会社 代表取締役CEO兼CTO 山本正喜

株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:辻庸介)とChatwork株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役CEO兼CTO:山本正喜)は、本日付で資本業務提携契約を締結いたしました。

■資本業務提携の内容
本提携により、両社は相互送客などの共同マーケティングやサービス連携での協業を加速してまいります。

■資本業務提携の背景
両社は士業に多くの利用者を持つ事業者同士で、これまでも共同セミナーの開催やプロダクト連携をおこなってまいりました。2社の親和性が高いことから、互いのさらなる事業成長を目指し、この度の資本業務提携に至りました。


■エンドースメント
株式会社マネーフォワード 代表取締役社長CEO 辻庸介
Chatworkと当社は、両社のクラウドサービスの普及を通じて、企業の生産性向上や働き方の多様化の実現を目指し、長きにわたりマーケティングや営業面において連携してまいりました。Chatworkが提供するビジネスチャット『Chatwork』はコミュニケーションにおいて、また当社が提供するビジネス向けクラウドサービス『マネーフォワード クラウドシリーズ』は経営やバックオフィスにおいてイノベーションを起こしており、両サービスを導入されているお客様も多くいらっしゃいます。この度の資本業務提携により、今後はさらに両社の連携を深め、全国の企業へのクラウド普及をますます促進し、企業の生産性向上、働き方の多様化を実現してまいります。

Chatwork株式会社 代表取締役CEO兼CTO 山本正喜
この度の提携で両社のビジネス領域がさらに広がることを非常にうれしく思います。弊社は「働くをもっと楽しく、創造的に」をコーポレートミッションに掲げ、206,000社以上の導入実績がある※「Chatwork」を展開しています。戦略的パートナーシップのもと、マネーフォワードが保有する経営資産とビジネスチャットをかけあわせることで、広範囲にわたる協業を通して両社の成長を加速化し、ひいては中小企業の生産性向上や働き方改革に貢献していくことを目指します。
※2019年1月末日時点

■株式会社マネーフォワードについて
代表取締役社長CEO :辻 庸介(つじ ようすけ)
会社設立:2012年5月
事業内容:PFMサービスおよびクラウドサービスの開発・提供
URL:https://corp.moneyforward.com/

■ Chatwork株式会社について
代表取締役CEO兼CTO:山本 正喜(やまもと まさき)
会社設立 :2004年11月
事業内容 :ビジネスチャット「Chatwork」の提供
URL :https://corp.chatwork.com/ja/
配信元: PR TIMES

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
4,295.0
(14:37)
+45.0
(+1.06%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

78.3 21.7
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介
みんなの株式主催セミナー
みんかぶ投資セミナー