デジアーツが最高値街道走る、標的型攻撃対応の新製品で収益成長続く

投稿:2019/02/07 11:29
デジアーツが最高値街道走る、標的型攻撃対応の新製品で収益成長続く  デジタルアーツ<2326.T>が大幅続伸、上場来高値を連日更新する異彩の強さを発揮している。ネットの閲覧制限や情報漏洩を防ぐフィルタリングソフトを展開しており、サイバーセキュリティー関連の有力株としてここ大きく頭角を現している。主力製品のバージョンアップで標的型攻撃に対応することが可能となり、市場ではこれを評価する動きが強まっている。19年3月期営業利益は前期比37%増の26億円を会社側では見込むが、立花証券では、20年3月期についても企業や公共機関向けに新製品の導入が進むことから大幅増益基調が続く見通しとし、同社株の投資評価を「やや強気」でフォローしている。

出所:minkabuPRESS
配信元: minkabuPRESS

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
8,460.0
(02/21)
+140.0
(+1.68%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

72.1 27.9
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック