欧州為替:ドル・円は109円50銭付近、クロス円の上昇がけん引

投稿:2019/01/22 19:16
 欧州市場でドル・円は109円50銭付近に回復。欧州株安や米株安観測が広がり、ドル買い・円売りは弱まっている。一方、18時半に発表された英国の経済指標のうち、12月雇用統計で賃金やILO失業率が改善したことでポンドは対ドルで1.29台に上昇、対円で141円半ばまで強含んだ。

 また、19時のドイツの1月ZEW景気期待指数も予想に反して前回から改善し、ユーロ買いが入った。ドル・円はポンド・円やユーロ・円などクロス円の上昇に押し上げられている。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円32銭から109円51銭。ユーロ・円は124円12銭から124円46銭、ユーロ・ドルは1.1350ドルから1.1367ドルで推移。

<KK>
配信元: フィスコ
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

91.6 8.4
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介