◎日経・東商取商品指数の概要(2018年6月現在)

2018/09/25 15:32

【名称】日経・東商取商品指数(英語名 Nikkei-TOCOM Commodity Index)
【構成銘柄】 基本的に東商取の上場商品すべて(オプション取引を除く)
【計算方法】 構成銘柄ごとの配分比率に当該銘柄の価格騰落率を乗じ、それを全構成銘
柄分合計し算出する
【配分比率】 各構成銘柄の現物市場の規模(金額ベース)と先物市場の規模(金額ベー
ス)に基づいて決定する

金=24.86% 銀=0.78% 白金=6.98% パラジウム=1.10%
ガソリン=16.30% 灯油=5.74% 原油=38.60% ゴム=2.14%
トウモロコシ=2.00% 一般大豆=1.32% 小豆=0.18%

【基準日】2002年5月31日を基準日とし、同日の帳入値段に基づく指数値を100.00とする

【限月の切り替え方法】 月初第5取引日から第9取引日までの5取引日間で5分の1
ずつ5番限月から6番限月へ限月の切り替えを行う。ただし、偶数限月および奇数限月の
商品については、納会日の属する月の翌月のみ限月切り替えを行う
【配分比率の見直し方法】 基本的に年1回見直すこととし、毎年3月下旬に見直し後の
配分比率を周知し、6月第1営業日から見直し後の配分比率を適用する
【公表方法】 1日1回(帳入値段ベース)
※指数画面は
[時事通信社]
配信元: 時事通信社
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

82.1 17.9
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック