◎〔ロンドン金〕反落(14日)

2018/09/15 00:32
 【ロンドン時事】週末14日のロンドン自由金市場は反落となり、金塊相場は1オンス=1196.725ドルと、前日終値比6.345ドル安で引けた。ドル高が相場を押し下げた。
 金塊は午前中は前日終値付近でのもみ合いだったが、午後にドル高進を眺めて節目の1200ドルを割り込んだ。
 金塊は1204.795ドルで寄り付き、午前は1206.20ドルで値決めされた。(了)
[時事通信社]
配信元: 時事通信社
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

76.1 23.9
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック