【買い】日本スキー場開発(6040)好決算に注目◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

好決算に注目

業種:サービス業
時価総額:177.84億円
PER:50.40倍
PBR: 3.61倍

日本駐車場開発の子会社で、スキー場の再生事業を展開している。長野県・白馬を中心に8つの国内有名スキー場を運営。同社は夏場の収入増に取り組んでいる。

同社は7日に2018年7月期決算を発表。経常利益が前年同期比で39.5%増の6億1300万円に拡大して着地。また同日、平成30年10月31日(水曜日)を基準日として、1対2の株式分割を行うと発表している。

好調に拡大する決算を評価した買いが集まっている。また、株式分割による流動性の向上や投資家層の拡大を期待した買いも向かっており、今後上昇に拍車をかけるだろう。
加藤あきら
株式会社あすなろ 投資助言・分析者
配信元: 達人の予想

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
1,052.0
(11/16)
---
(---)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

58.0 42.0
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック