SOUが大幅高でボックス下限を上放れ、国内リユース市場拡大で業績急拡大途上◇

2018/07/31 14:48
 SOU<9270.T>が大幅高、ボックスゾーン下限から切り返し25日移動平均線とのマイナスカイ離を解消、上昇トレンド転換を明示している。ブランド品や美術品の買い取り販売を手掛ける「なんぼや」を業者向け中心に展開しており、足もとの収益は拡大基調が鮮明。国内リユース市場は昨年時点で2兆1000億円規模に達しており、今後も市場は加速的に拡大していく可能性がある。そのなか同社はブランド中古品取り扱いでコメ兵<2780.T>に次ぐ業界2位に位置、海外でのオークション事業にも期待がかかっている。18年8月期営業利益は前期比64%増の16億9300万円を予想しており、業績変化率が際立つ。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:minkabuPRESS
配信元: minkabuPRESS

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
2780
1,241.0
(15:00)
+6.0
(+0.49%)
9270
6,840.0
(15:00)
-160.0
(-2.29%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

74.5 25.5
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック