◎〔シカゴ・トウモロコシ〕反発=輸出高予測を好感(12日)

2018/07/13 06:41
 反発。米農務省がこの日発表した需給報告で、米国産トウモロコシの輸出高予測を引き上げ、世界の期末在庫見通しを下方修正したことを好感し、ショートカバーや安値拾いの買いが入った。
 12月きりは一時約定最安値を付けたが、清算値は6.00セント高の359.25セント。
 農務省が発表した米国産トウモロコシの週間輸出成約高(旧穀と新穀の合計)は53万0100トンと、市場予想の65万〜135万トンを下回った。(ロイター時事)
[時事通信社]
配信元: 時事通信社
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

71.4 28.6
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック