◎〔ロンドン金〕反落(2日)

2018/07/03 00:31
 【ロンドン時事】週明け2日のロンドン自由金市場の金塊相場はドル高を受けて反落し、1オンス=1246.32ドルと、前営業日終値比4.805ドル安で引けた。年初来安値をまた更新した。
 金塊は朝方から節目の1250ドルを下回る水準で小動き。しかし、午後に入ってドルが米経済指標の好内容を手掛かりに対ユーロなどで高進すると、じり安になった。
 金塊は、1249.415ドルで寄り付き、午前は1249.00ドルで値決めされた。(了)
[時事通信社]
配信元: 時事通信社
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

78.5 21.5
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック