本日の勝敗と明日の戦略◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

2018/07/02 17:02

本日の勝敗と明日の戦略

今日は小幅安を予想し、大幅安でした。二日新甫はやはり荒れる。

さて、明日のレンジは明日の寄り前に更新するのでお見逃しなく。

●日経平均株価 2万1811円93銭(-492円58銭)

高値2万2312円25銭/安値2万1784円48銭

TOPIX 1695.29(-35.60)

値上がり131/値下がり1935/変わらず28

新高値 34/新安値225

出来高 13億7285万株

売買代金 2兆2992億円

マザーズ指数 1055.96(-34.34)

●中国・上海総合指数の軟調推移に加え、時間外取引でNYダウ先物が下げ幅を拡大し、相場の重しとなった。

●業種別では33業種すべてが値下がり。下落率1位はゴム製品で、以下、小売、食料、陸運、水産・農林、医薬品が並んだ。

●日経平均ボラティリティー・インデックス23.16まで急上昇した。

●きょうのストップ高銘柄=2日―6銘柄(気配含まず)

ヒップ
MKシステム
ips
SAMURA
日本エスコン

●シカゴグローベックスNYダウ先物は現在170ドル安とNYも警戒感が出ている。

●本日から名実ともに7月相場入り。過去5年の7月相場を見ると、2014年、2015年、2017年は小幅な値動きだが、2013年と2016年は大きく動いている。
本日はいわゆる「二日新甫」となり、「二日新甫の月は相場が荒れる(大きく動く)」と言われるアノマリー通りになる。

●今週の予定
2日(月)
ユーロ圏失業率(6月)
ユーロ圏生産者物価指数(6月)
米ISM製造業景気指数(6月)

3日(火)
豪中銀政策金利
ユーロ圏小売売上高(5月)
米製造業新規受注(5月)
米自動車販売(6月)
米株式・債券は短縮取引

4日(水)
中国財新サービス業PMI(6月)
米国は独立記念日祝日で休場

5日(木)
カーニー英中銀総裁、講演
米FOMC議事録
米ADP雇用者数(6月)
米ISM非製造業景気指数(6月)

6日(金)
米貿易収支(5月)
米雇用統計(6月)

※予定は変更することがあります
加藤あきら
株式会社あすなろ 投資助言・分析者
配信元: 達人の予想
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

51.6 48.4
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック