【買い】UTグループ(2146)働き方改革を追い風に好決算、自社株買いも発表◆あすなろ投資顧問 大石やすし◆

働き方改革を追い風に好決算、自社株買いも発表

【WEBサイトチェック】
社長画像___★★★★★ 
役員画像___☆☆☆☆☆ 見当たらず 
デザイン性__★★★★★ 
使いやすさ__★★★★☆ 
採用ページ__★★★★☆ 
一言メモ___素敵ですね。個人的にも好みのサイトです。今後が楽しみです。

【業務内容】
製造業向け派遣・請負大手で製造工程全体を一括で請け負うサービスに強み。

【業績面】
5/10に本決算発表、18年3月期の連結経常利益は前の期比56.3%増の52.2億円で着地した。19年3月期も前期比32.1%増の69億円に拡大を見込み、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。電力仕入価格の上昇や人件費など費用増加を増収効果で吸収し、今期も電力小売の契約数と販売電力量の増加基調が継続する見込み。
併せて、前期の年間配当を10円→12円に増額し、今期も12円を継続する方針とした。
また発行済み株式数の1.0%にあたる41万5000株の自社株買いも発表しており、EPSの向上が見込まれる。

【トピックスオピニオン】
同社グループが一体となって社員のキャリアアップを支援し、新たなチャレンジを支援する独自の教育プログラム。年齢や職務経験を問わず、誰もがエントリー可能で、働きながら専門知識やスキルを学ぶことができる。 現在「建設エンジニア」と「設計開発エンジニア」の2つのコースを開講中。
また正社員雇用、社会保険100%加入のほか、25段階のスキル評価制度であるJob Grade、経営に社員が公平に立候補できる制度であるエントリー制度、従業員持株会を活用したESOP(EmployeeStock Ownership Plan:株式給付信託)制度などを導入することにより、業界で最も低い離職率を実現しているとのこと(ちなみに2017年3月期の離職率は3%程度で、前期比で約1ポイント低下し、業界平均の7~8%を大きく下回る)。
加えて、製造オペレーターからエンジニアへのキャリアアップを支援するグループ内転職制度「One UT」、幹部育成プログラム「スーパーマネージャースクール」、マネジメント・リーダーシップ育成プログラム「MTM研修」などの人材育成、研修制度が充実しており、社員のクオリティの高さを維持していることも顧客企業から高く評価される要因になっていると考えられる。さらに、チーム制による工程一括請負の契約形態により顧客の経営効率向上に貢献できることも強みとして挙げられる。

10:50追記 発表を好感され買い気配スタート。ギャップアップした後も伸び、現在75日線を上抜けている。今後の上昇に期待がかかる。
大石やすし
あすなろ投資顧問 CEO
配信元: 達人の予想

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
3,920.0
(10/15)
+55.0
(+1.42%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

82.4 17.6
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック