◎〔東京商品・今日の焦点〕中東産原油、WTI高受け続伸へ=金は小幅安か(19日)

2018/03/19 07:56
 ▽中東産(ドバイ)原油は続伸へ。先週末のニューヨーク原油(WTI)相場は、米株高などを背景に3営業日続伸した。為替が円安・ドル高に振れていることもあり、東京原油は約600円高で寄り付きそうだ。
 ▽金は小幅安か。16日のNY金先物相場は、ドル高・ユーロ安の進行に伴う割高感から売られた。中心限月4月きりの清算値(1312.30ドル)は、前週末の東京商品市場終了時より4ドル程度安く、東京市場は円の軟化を差し引いても、約5円下落して始まる見通し。
 〔注目材料〕
 ▽米石油掘削リグ稼働数=米石油サービス会社ベーカー・ヒューズが16日公表した最新の国内石油リグ稼働数は、前週比4基増の800基となった。
 ▽トランプ政権=米司法省は16日、連邦捜査局(FBI)のマッケーブ前副長官を解雇した。メール問題捜査などをめぐり対立していた同氏をトランプ大統領が狙い撃ちしたという見方が出ている。これとは別に、マクマスター大統領補佐官(国家安全保障担当)についても、米メディアはトランプ大統領が交代を決断したと報じた。(了)
[時事通信社]
配信元: 時事通信社
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

73.5 26.5
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック