【買い】綿半ホールディングス(3199)好業績の決算を確認、未だ評価不足◆あすなろ投資顧問CEO 大石やすし◆

好業績の決算を確認、未だ評価不足

【WEBサイトチェック】
社長画像___★★☆☆☆
役員画像___★☆☆☆☆
デザイン性__★★★☆☆ 
使いやすさ__★★★☆☆ 
採用ページ__★☆☆☆☆ 
一言メモ___創業は1598年の老舗ですがサイトの作りは丁寧さが感じられます。採用ページの充実が欲しいところです。

【業務内容】
長野県を中心にホームセンター(HC)事業、立体駐車場等建設事業、医薬品や宝飾品の貿易事業を運営。HC「ホームエイド」は地元で高知名度である。

【業績面】
1月30日に決算を発表。18年3月期第3四半期累計(4-12月)の連結経常利益は前年同期比19.9%増の18.5億円に伸び、通期計画の21億円に対する進捗率は87.8%に達し、3年平均の79.8%も上回った。

【トピックスオピニオン】
家計全力応援!日用品・食品700品をさらに値下げを敢行。
すでにEDLP(エブリデー・ロー・プライス)戦略として、商品を「毎日チラシ価格」で提供している。加えてEDLC(エブリデー・ロー・コスト)戦略の一環で進めていた物流拠点の集約やグループの共同仕入による原価低減で生まれた利益をお客様に還元すべく、日用品・食品を約5~10%、現在の「毎日チラシ価格」よりさらに値下げを行う。
昨年11月29日から綿半ホームエイド全店・綿半Jマート全店にて値下げを実施。綿半Jマートでは日用品・食品・ペット用品800品を約5~10%値下げ。更に1月中に6000品を値下げした。

2/7 11:20追記 同社は2018年4月中旬に「綿半スーパーセンター 一宮北店」を新規オープンする予定だ。シーズンプロモーションに特化したミニスーパーセンターとなり、合計の店舗数は37店舗となる。同店舗はスーパーセンター業態としては愛知県初出店。愛知県ではその他にホームセンター1店舗・スーパーマーケット5店舗を運営している。国分寺店・東村山店で培ったノウハウを活かし、小型店舗ながら従来のホームセンター商材に加え、青果や加工食品等も販売。また、同社の強みであるグリーン・園芸売場の品揃え・演出の強化で売り場を充実させ、「雰囲気が毎月変わる店」として開店する予定だ。今後の新規店舗展開にも期待が掛かる。
大石やすし
あすなろ投資顧問 CEO
配信元: 達人の予想

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
2,451.0
(10/23)
-53.0
(-2.12%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

75.6 24.4
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック