キヤノン、マクドナルドなど安い、配当や優待権利落ちで手仕舞い売り観測◇

投稿:2017/12/27 13:45
 キヤノン<7751.T>が一時4200円台前半まで値を下げた。同社は12月決算企業で年間配当利回りが3.7%台と高く、きょうは配当権利落ち日にあたり手仕舞い売りが株価を押し下げる形となった。同様に12月決算の日本マクドナルドホールディングス<2702.T>は配当利回りは1%以下だが、株主優待としてバーガー類やサイドメニューなどの優待食事券を出していることで、同様に駆け込み権利取りの反動が出ているようだ。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
配信元: minkabuPRESS

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
3,092.0
(07/19)
+56.0
(+1.84%)
4,845.0
(07/19)
+35.0
(+0.73%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

74.8 25.2
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介