ニュース

[10月12日版]いま注目の3銘柄ピックアップ= フェアトレード 西村剛

いま注目の3銘柄をピックアップ:

① ソフトバンクグループ㈱(9984)
平成30年3月期第1四半期の業績は、売上高+2.8%、営業利益+50.1%と増収増益に着地しており好調だ。
10日に同社の傘下企業がモンゴルで風力発電所の運用を始めることを発表しており(出典:2017年10月10日 日本経済新聞)翌11日には年初来高値を更新した。
チャートでは株価が上昇中の5日移動平均の上を推移しているため、目先の上昇が期待できるだろう。

② ㈱キーエンス(6861)
平成30年3月期第1四半期の業績は、売上高1,196億円、営業利益645億円。
同期間の売上営業利益率は前年同一期間の51.0%から54.0%に上昇しており好調だ。
※29年3月期(9カ月決算)が決算期変更のため、前年同期との比較表記なし
10日の米株市場ではダウ工業株30種平均が3営業日ぶりに反発、ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数も上昇に転じており(出典:2017年10月11日 日本経済新聞)この流れが同社などハイテク関連株にも波及すると思われる。
チャート上では強いトレンドを示す三役好転が現れており、もう一段の上昇が期待できるだろう。

③ ㈱リクルートホールディングス(6098)
2018年3月期第1四半期の業績は、売上収益+19.6%、営業利益+12.6%と増収増益に着地しており好調だ。
チャート上では強気相場を示す三役好転が現れており11日には上場来高値を更新。
買い圧力の強まりが伺われ、さらなる値上がりが期待できるだろう。

上記3銘柄の、短期的な値上がりに期待。

679b8956a

西村剛 (にしむらつよし)

フェアトレード株式会社 代表取締役
配信元:達人の予想