ニュース

前沢工がS高カイ気配、水関連分野に注力し18年5月期営業予想3.8倍とV字回復へ

234ef142d
 上下水道用機械大手の前沢工業<6489.T>がストップ高カイ気配となっている。同社は14日取引終了後に、18年5月期通期の連結業績予想を公表。営業利益は10億8000万円(前期比3.8倍)と、V字回復を見込んでいることが買い手掛かりとなっているようだ。

 売上高予想は302億円(15.4%増)。高度成長期に整備された施設・設備などの老朽化に対する更新や、地震やゲリラ豪雨など自然災害に対する防災・減災へのニーズが高まるなか、水に関わる分野の社会資本整備や浄化事業に積極的に取り組むとしている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
配信元:minkabu PRESS