ニュース

<注目銘柄>=ケンコーマヨ、業務用調味料好調で高ROEも評価

B014ea994
 ケンコーマヨネーズ<2915.T>の3000円台前半のもみ合いは仕込んでみたい水準だ。同社はコンビニエンスストア向けなどで高いシェアを持つ業務用マヨネーズの大手で業績は好調。コンビニ向け総菜類が伸びて収益に貢献しているが、それ以外にもファストフードや回転すし業界向けに展開する業務用調味料で高水準の需要を取り込んでいる。

 現在、全国の16工場がフル操業状態で、来春から新たな生産ライン増強も計画する。外食産業の調理人不足もあって加工食品に対するニーズは旺盛だ。本業のもうけを示す営業利益は17年3月期に16%増の39億8700万円と2ケタ伸長をみせたが、18年3月期も2~3%の増益基調をキープする見込み。

 指標面ではROEが12%台と高いことも評価材料となっている。当面は年初来高値3405円の払拭が第一関門だが、昨年10月に3955円の上場来高値をつけており、中期的にはそこを目指す展開が想定される。(市)

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
配信元:minkabu PRESS