ニュース

なんだか、ひと波乱ありそうですね〜(ワクワク)

念のため、通常時よりも投入資金量を引き下げるなどして、いつもより慎重に臨んだ方が、良いかもしれません。

FOMCで金利誘導目標が0.25%引き上げられました。

無事にイベント通過をしたこともあり、
資金が流入しやすい状況にも見えましたが、、、

週末には、突然の円高進行。

1ドル=114円近辺で推移していた為替は、
一気に112円台にまで乗ってしまい。

なんだか、ひと波乱ありそうですね〜(ワクワク)

チャートはまだ上昇トレンドから崩れていないので、

基本は【順張り投資で強気に攻めていく】のが、
利益を出すのに有効だと考える一方、

そろそろ【ひと波乱】あってもおかしくなさそうです。

念のため、通常時よりも投入資金量を引き下げるなどして、
いつもより慎重に臨んだ方が、良いかもしれません。

ちなみに、、、
私自身がよく使っている投資法は以下の3通りしかありません。
それは、以下の3通りです。

【相場が上昇相場のとき…「順張り投資」】
年初来高値更新銘柄など、上昇傾向が強い銘柄の続伸を狙います。

【相場が下落相場のとき…「逆張り投資」】
暴落相場などで、中長期で下落した銘柄のリバウンドを狙います。

【相場がボックス相場のとき…「押し目買い投資」】
人気株の下落を狙って、小さなリバウンドを狙います。

上記のように相場の状況によって投資法を使い分けると、
過去の統計上、利益を出しやすかったようなのです。

この3つの投資法を使い分けることで、
どんな相場でも利益を出せると期待できます。

このパターンを踏まえた上で、、、
僕の投資スタンスはこんな感じです。

【TOPIX:順張り】
注目中の銘柄例:日本M&Aセンター<2127>
2月6日に上方修正を発表。直近は株価上昇が続いており、株価は年初来高値を続けています。株価は堅調に上昇トレンドで推移しているため、しばらく上値の軽い状況が続くか。

【JASDAQ:順張り】
注目中の銘柄例:ほぼ日<3560>
3月17日に初値5360円をつけ、公募価格を2.3倍上回りました。上場直後ということもあり、まだまだ上値は軽いか。高値を更新したタイミングを狙って、注目したいところ。

以上が、いまの僕の投資スタンスです。

もちろん、100%の確信などはありませんので、
「何が起きても対応できるよう準備しておく」のが、
良いでしょうね。

ということで、
今週も気を引き締め直して、
着実に利益を狙いましょう〜!

75d505105

中原良太 (なかはらりょうた)

株式会社テラス システムトレード開発者
配信元:達人の予想