マネックス証券トップページ

みんかぶ評価 比較ランキング順位

手数料 取扱商品 ツール スマホ 人気 情報
8位 3位 6位 7位 6位 3位

取引手数料(国内現物)

取引金額~10万円~30万円~50万円~100万円~300万円
手数料 108円 270円 486円 1080円 3240円

マネックス証券が実施中のキャンペーン・お得情報

マネックス証券キャンペーン

今すぐ口座開設
マネックス証券の公式サイトへ

マネックス証券の口コミ・評判

(2件)
30代 女性のクチコミ 評価:3.5
テレビCMでマネックス証券を知った。調べてみるとNISAの買付け手数料がキャッシュバックされるらしい。これからNISAをはじめようと思っている私にとってはとても魅力的なサービス。
マネックス証券 口コミ
20代 男性のクチコミ 評価:3.5
FXの新規口座開設と合わせて2万円のキャッシュバックを受けられるメリットに引かれて口座開設しました。米国株が多いような印象でしたが、個人的には国内株のみで考えています。チャートとかはシンプルですがそこそこ見やすかったです。
マネックス証券 口コミ

マネックス証券の評価ポイント

マネックス証券の強み
評価ポイント マネックス証券の"ここがオススメ!"

NISA始めるならココ!手数料実質0円!

株式やTEF、投資信託などNISAの適用が受けられる商品であればあらゆる商品がキャッシュバックが適用されて実質的に無料で取引ができます。

IPO狙うならマネックス証券は外せません!

IPO(新規公開株)に応募するならネット証券有数の取扱数を誇るマネックス証券は外せません!

米国株取扱数は圧倒的No1

アップル、米ヤフー、Facebookなど世界的な有名企業への投資を考えるなら迷わずマネックス証券、米国株の手数料も格安です!

経験豊かなオペレーターがあなたを導く

一流の応対品質を追求
ネット取引を始めるとき、多くの人が不安に感じていることは機械の操作が分からないけど、こんな些細なこと相談しにくいと株取引をあきらめていた人も多かったのではないでしょうか。でも、もう大丈夫!マネックス証券では常に一流の応対品質を追求しており、優秀なオペレーターがどんなに些細な悩みであっても親切・丁寧に解決してくれます。

専門知識の高さに投資家も納得
マネックス証券の社名の由来は他社の一歩先を行くサービスを提供することにあります。その精神は電話対応でも健在で、しかも投資の専門知識の教育を受けたオペレーターが投資の心が前や銘柄選びのポイントなど電話口の人の立場に寄り添った対応が受けられるのです。

NISAの恩恵を受けるならマネックス証券

キャッシュバック適用で全商品の買付手数料が実質無料
マネックス証券ではNISA投資を始める方を大きくサポートしています。株式やTEF、投資信託などNISAの適用が受けられる商品であればあらゆる商品がキャッシュバックが適用されて実質的に買付手数料が無料で取引ができます。
NISAで投信を始めるなら850銘柄と納得
投資未経験の方や投資経験の浅い方が安心してお選びできるようにマネックス証券では業界最高水準の850銘柄の投資信託を取り扱っています。しかも、NISAの適用もしっかり受けられる充実ぶり。着実に資産を育てていきたい方から、リスク性の商品をお求めの方まで幅広いニーズにお応えしています。

マネックスポイントでお買い物♪

貯まったポイントは人気のポイントサービスと交換できる
マネックス証券では、株取引を行うごとに高還元率のマネックスポイントが付与されます。このポイントはSuicaポイントやTポイント等人気のポイントサービスに交換できます。マネックスで取引をしてポイントでおトクにお買い物しましょう。
ポイント還元で株手数料も格安に
マネックス証券では、高還元率で他のカードに変換できるマネックスポイントが付与されることが大きな魅力の1つです。「1日定額手数料」利用時の日計り取引の場合、片道分の取引手数料がポイントで還元され、実質無料になるのです。マネックスポイントはT-ポイントやSuicaポイント、セゾン永久不滅ポイントなどにポイントを移行できるのが魅力です。この機会にぜひご利用ください。

マネックス証券のおすすめサービスまとめ

「ワン株(単元未満株取引)」ができる
どの銘柄でも100株単位や1,000株単位などの取引できる最低枚数(単元株)の制限がありますが、マネックス証券の「ワン株」はその制限なく1株から取引が可能です。

東証、名証のほとんどの銘柄が対象銘柄ですので有名企業に数千円から取引ができますので、「トヨタを毎月1万円づつ積立」とか「1株づつなんちゃって日経225ポートフォリオ構築」とか、お手軽に出来ちゃう点が魅力です!
貸株サービスも魅力
購入した株を口座内に保管しておくだけでは無く、その株を貸し出すことで金利を貰うことが可能です。マネックス証券の貸株サービスで貰える金利は通常年利0.1%ですが、ボーナス金利銘柄では年利0.5%まで上がりますのでお得ですよ。

また「株主優待・配当金自動取得サービス」を利用することで貸株サービス中の銘柄でも配当や株主優待を受け取ることができます。特に長期保有の方にはオススメのサービスです!

マネックス証券の手数料

低位株の1ショット手数料は意外と安い

マネックス証券の手数料は正直にお話するとネット証券のなかでは決して安い方ではありません。
※それでも総合証券(店頭証券)に比べると遥かに安い手数料です。

ただ売買代金ごとで見ると1回の売買代金が10万~30万程度の低位株では主要オンライン証券(SBI証券、楽天証券、カブドットコム証券、松井証券、マネックス証券)の中では最安の水準です。

「ワン株」や「IPO取扱の多さ」も含め、少ない資金からの株式投資ならマネックス証券、と言えるのでは無いでしょうか。

▶詳しい手数料比較情報を見る ※上記の内容はこちらのページをもとに作成されています

マネックス証券のチャート分析ソフト

スッキリとして見やすい「分析チャート」

シンプルで見やすい印象のあるマネックス証券「分析チャート」、ログイン後に閲覧可能です。

他社の専用ツールに比べると描写ツールを備えていない点や発注が出来ない点など、機能面で劣る部分はありますが、これくらいシンプルのほうが使い勝手もよくてチャートソフトとしては素直なのかも知れませんね。

▶詳しいチャート比較情報を見る ※上記の内容はこちらのページをもとに作成されています

マネックス証券のトレードツール

分析機能に優れたツール「マネックス・マーケットステーション」

個別銘柄ニュース、主要指標レート、チャート、注文などのトレーディングツールとしての基本的な機能は網羅されており、スピート注文ができる点など、他社ツールにも負けない取引ツールではありますが特徴は優れた分析能力です。

原資産価格と先物価格との差(ベーシス)の推移が見れるベーシスチャートや株価が大きく変動している銘柄を見れる株価急騰落分析、株式接近率分析、多彩な株式ランキングなど分析するための情報がこれでもか、と詰め込まれたツールになります。

分析大好きな投資家の方は是非一度口座開設してお試しくださいませ。

▶詳しいツール比較情報を見る ※上記の内容はこちらのページをもとに作成されています

マネックス証券の取扱商品

無期限信用で売り注文、更にプレミアム空売りも!?

マネックス証券は株式現物・株式信用・投資信託・先物・FXを取り扱っており、投資信託はSBI証券、楽天証券に次いで取扱数も多いネット証券ではありますが、オススメしたいポイントは何と言っても「米国株」の取扱数の多さです。
現時点で3,000銘柄以上の個別株を取引できるのはネット証券ダントツの1位で米国株を取引できる情報や米国株取引専用ツールなど環境も整っています。

iPhoneのアップル、VISAカードにマスターカード、米Yahooなど、世界的な大企業にも取引できますし、業界では知る人ぞ知るモデリングツールを持つザイリンクスなど日本では専門家しか知らない銘柄にも取引できます。 米国株を取引したい方は一にも二にもマネックス証券の米国株口座をオススメします!

▶詳しい取扱商品比較情報を見る ※上記の内容はこちらのページをもとに作成されています

マネックス証券のスマートフォンアプリ

お気に入り銘柄がフォルダごとに整理できて見やすい

「マネックストレーダー スマートフォン」はiPhone、アンドロイド端末用にそれぞれ用意されており、スマホ上でのトレードに必要な情報をシンプルに入れ込んだ印象です。

PC用ツールと連動することができるお気に入り銘柄の登録はフォルダごとに振り分ける事がありますので買った時期や自分が思う区分など好きな様に整理することができる点はとても親切ですね~

▶詳しいスマホアプリ比較情報を見る ※上記の内容はこちらのページをもとに作成されています

マネックス証券の情報力

自社アナリストによるレポート・メールが大人気

株式ニュースはモーニングスター、日経QUICKなどお馴染みのラインナップですが、個別銘柄情報としてIFIS業績予測、四季報(+速報)、クォンツ・リサーチ銘柄分析などかなり充実している点は◎です。

更に強調したいのが、マネックス証券情報配信の肝と言っていい大人気の自社アナリスト陣です。現在、3名在籍しているアナリストそれぞれのレポートやマネックスメールなどは口座開設者から大きな支持を受けています。

▶詳しいニュース比較情報を見る ※上記の内容はこちらのページをもとに作成されています

マネックス証券の銘柄検索ツール・株式ランキング

アナリストスコアは要チェック!

銘柄スクリーニングの種類は63種類とネット証券の中でも多い方ですが、アナリストが関係するスクリーニング種類が多いのが特徴です。アナリストスコアを始めとして成長スコア、割安スコア、財務健全性スコア、など専門家による分析銘柄をチェックできるのは助かる情報ですよね。

▶詳しいスクリーニング比較情報を見る ※上記の内容はこちらのページをもとに作成されています


Web上での口座申込はこちら!
 ※申込は5分程度で終了します

今すぐ口座開設
マネックス証券の公式サイトへ

口座開設の準備

口座開設には以下のものが必要となります。口座開設の前に準備が整っているかをご確認ください。
  • メールアドレス ご自身のメールアドレス
    フリーのメールアドレスでもOKですのでお持ちでない方は準備をしておきましょう。
  • 金融機関口座番号 出金用の金融機関口座番号
    銀行や郵便局の預金口座です。必ず本人名義である必要があります。
  • 本人確認書類・印鑑 本人確認書類・印鑑
    運転免許証・各種健康保険証などです。印鑑はシャチハタ不可です。

口座開設の流れ

  • STEP1.
    口座開設の申込み
    Web上で口座開設に必要な情報を入力し申込を行ないます。ここではメールアドレス、普通預金の銀行口座などが必要です。
  • STEP2.
    必要書類の受け取り
    STEP1.の完了後、5日程度でSTEP1.で記載した口座開設申込書類が郵送されてきますので署名捺印を行ってください。
  • STEP3.
    印鑑届出書・本人確認書類返送
    STEP2.の口座開設申込書に本人確認書類を添えてご返送ください。

Web上での口座申込はこちら!
 ※申込は5分程度で終了します

今すぐ口座開設
マネックス証券の公式サイトへ

マネックス証券の会社情報

会社名称 マネックス証券株式会社
所在地 〒102-0083 東京都千代田区麹町2丁目4番地1
電話番号 0120-430-283(口座開設、資料請求問い合わせ)
上場企業名 マネックスグループ(東証1部・8698)
登録番号 関東財務局長(金商)第165号
設立 1999年(平成11年)4月
自己資本規制比率 389.1%(2014年12月末)
公式HP http://www.monex.co.jp/

充実のコンテンツ

※本調査については、2015年12月08日時点のものになります。
※本ランキングは実際の取引画面などの調査から個人投資家へのアンケートなど多面的な調査・アンケートに基づいておりますが、必ずしもサービスの内容を保証するものではございません。

【個人投資家の皆様からのアンケートについて】
多くの個人投資家の皆様からの声を反映させて頂きたいと考えております。もしよろしければコチラよりアンケートのご協力、何卒よろしくお願い致します。

top