コミュニティ掲示板

掲示板一覧
メンバー:
カテゴリ:
  • 投資スタイル
タグ:
  • 逆張り
  • スタイル
  • 短期
  • 中期
  • 長期
公開設定:
  • 全員へ公開
E68f5fa30
勝っても負けても逆張り投資スタイルが大好きな方、みんなでめぼしい銘柄の情報交換をしませんか?
掲示板

足掛け6年~テンバガー狙い★★リプロセル!!^)^♪

     

2019.6.13.CIPによるLLCへの出資、欧米では本年後半にPhase 2b開始2020年には米でフェーズ3!! https://ssl4.eir-parts.net/doc/4978/tdnet/1720966/00.pdf.変形性膝関節症、米国患者数2700万人、日本は自覚症状を有する患者数で1000万人潜在数は3000万人 逆張りNO.1 6月16日 16:04 6.17.♪/221 216*218±21万 6.18.♪/219 *217 211*212-6 ▼31万 6.20.♪/216*213 220+5◍20万 一人芝居見苦しい➧6月21日 09:25 ★★★いよいよ「動物実験からヒト細胞実験へ」インドで連結子会社設立https://ssl4.eir-parts.net/doc/4978/tdnet/1723212/00.pdf PTS/225+12◍1200株 6.24.♪/221 217 225*218+5◍76万 ros***** 6月24日 10:25 ♪/*213 222 218+27万 ★米 FCCCで検!!索!! https://www.nikkei.com/article/DGXLRSP472414_S8A220C1000000/  6.27.♪/*218 220*219*217*216 219+1◍16万  ★★ココ数日は投稿5回~4回と超閑散、仕込む者にとってはコレがいいのです.逆張りNO.1 6月28日 09:41 ♪/219*222 225 224+5◍39万  ★★リプロNeuro https://reprocell.co.jp/products/cell-biorepository/neuronal-cell/reproneuro-da&感覚神経https://ssl4.eir-parts.net/doc/4978/announcement2/45087/00.pdf ★★難病ALS& https://www.saiseikai.or.jp/medical/disease/amyotrophic_lateral_sclerosis/ ★ノルゥエ政府58万株!! https://ssl4.eir-parts.net/doc/4978/announcement2/45086/00.pdf★★脊椎損傷 ★★NHK スペシャル 寝たきりからの復活 〜密着!驚異の「再生医療」〜5月から保険適応!! アミトロ 7.1.成買い♪/*225 227*226*224±35万 7.2.♪/*228 226 235◉*233+8◍63万 7.4.♪/230*227 230±19万 7.5.♪/*230 229 244+14◍92万      ◆◆◆J Startup2018.6.11.https://medit.tech/j-startups/ 7.8.♪/*241 239 248◉241±64万  ★★ステムカイマル開発助成金https://ssl4.eir-parts.net/doc/4978/tdnet/1729774/00.pdf 7.9.♪/*248 254◉241±144万 7.10.♪/*240 239 246 242+1◍23万 7.11.♪/*240 235-5▼41万 7.19.成買い♪/*226 229
























6件のコメントがあります
  • イメージ
    gyakubari_no.1さん
    2019/6/16 08:27

    【開発費】研究支援はiPS細胞、受託解析等順調。買収インド解析会社売上上乗せ。開発費等重い。20年3月期もiPS細胞、解析事業とも順調。再生医療製品は脊髄小脳変性症薬の治験2相開始。研究開発費増勢。
    【拡大育成】臓器移植後のHLA抗体スクリーニング手始めに臨床検査受託育成。上海・瑞太生物技術社と販売提携、中国での販路開拓を推進。継続前提に重要事象。
    【業種】 バイオテクノロジー 時価総額順位 16/37社
    【仕入先】理科研,味の素ヘルシーサプライ
    【販売先】和研薬,ナカライテスク  


  • イメージ
    gyakubari_no.1さん
    2019/6/16 08:28

    変形性膝関節症以外の応用として、当社の2号パイプライン「SB-030」は、自家・静脈移植後の血管再狭窄を防ぎ自家・静脈移植の成功率を向上させる効果が期待されており、すでにオーストラリアでPhase 1/2aを完了し、2020年に米国でPhase 3を開始する予定です。

    CIPでは、当社に対し、日本での事業パートナー開拓など事業開発支援を通じて成長を支援するとともに、引き続き再生医療ベンチャーへの資金供給を行うことによって、再生医療の実用化に貢献してまいります。

  • イメージ
    gyakubari_no.1さん
    2019/6/18 16:11
    リプロセルでは、iPS細胞に関して世界最先端の技術プラットフォームを保有しており、その強みを生かして本事業を推進しています。さらに、ヒトiPS細胞では作製が困難ながん細胞やヒト組織を、ヒトから直接採取することで、さらに幅広い「ヒト細胞」ラインナップを取り揃えています。
      以上のように、ヒトiPS細胞およびヒト組織を幅広く取り揃えることで、より一層、競合優位性を高めてまいります。(HP)
  • イメージ
    gyakubari_no.1さん
    2019/6/19 16:19
    上記以外の疾患への応用として、当社の2号パイプライン「SB-030」は、自家・静脈移植後の血管再狭窄を防ぎ自家・静脈移植の成功率を向上させる効果が期待されており、すでにオーストラリアでPhase 1/2aを完了し、2020年に米国でPhase 3を開始する予定です。
    CIPでは、当社に対し、日本での事業パートナー開拓など事業開発支援を通じて成長を支援するとともに、引き続き再生医療ベンチャーへの資金供給を行うことによって、再生医療の実用化に貢献してまいります。
  • イメージ
    gyakubari_no.1さん
    2019/7/2 08:06

    富士フイルムホールディングスは1日、独製薬大手バイエルと組み、iPS細胞を使ったがん免疫薬の開発を始めると発表した。iPS細胞を使う薬がまだ世界で実用化されていない中、両社は大量に培養できる患者以外の第三者のiPS細胞を用いて開発する。従来の細胞を使ったがん免疫薬は日本では1回の投与で数千万円し高額だが、両社の手法でコストが下がる可能性がある。

    富士フイルムなどはCAR-T(カーティー)と呼ばれ…


  • イメージ
    gyakubari_no.1さん
    2019/7/2 10:48
    27.4.10. iPS研究の双璧は山中伸弥教授の京都大学iPS細胞研究所とアメリカのCDIだったが、富士フィルムHDがCDIを買収したことによってこの分野のノウハウをすべて日本が抑えることができるようになった。
    さっそく山中教授は富士フィイルムHDにiPS研究で特許を互い使用するクロスライセンスの申し込みを行っていたが、実現すれば世界の最先端研究所の共同研究が実現する。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。