コミュニティ掲示板

掲示板一覧
メンバー:
カテゴリ:
  • 投資家の集い
タグ:
  • 株について~何でも
公開設定:
  • 全員へ公開
Fa60f53e2
  みな様 こんにちは  前にみんかぶにおられたフレンズの貴貴どのからチャット風にやり取りしたいので掲示板を作ってくれないかという提案とご希望により試にコミュニティを作ってみました。・・が貴貴お嬢どのがめでたく起業され忙しくなったという事でみんかぶを退会されたのでとりあえずチャット風というのは置いといて株について語り合う場を作っていこうと思い続けております。ムフ  あまり役に立たないコミュニティかもしれませんがメンバーの皆さんどうし楽しく株について語り合おうではありませんか。たくさんの意見や感想や思った事などいろいろと書き込んじゃってください。掲示板は管理人でなくても作れるので作っていただいても結構です。為になる事ならない事なんでもオッケーです。少人数ですが楽しくやって行きましょう。  ではよろしくお願い致します。 
掲示板

ペン銀の個人的ルーム。

     

 自分の尊敬できるかたの日記等です。個人的メモです。


 たまに読んで戒めにしたいので掲示板にまとめて置く事にしました。

なのでここに書き込見は一切ご遠慮のほどお願い致します。


 もしコメントを書き込みされた時は読まさせて頂いた後リコメをそのかたの所に書き込まさせて頂いて申し訳ありませんが消ささせて頂きたいと思います。なにとぞよろしくお願い致します。m(__)m

4件のコメントがあります
  • イメージ
    南極のペン銀さん
    2015/2/4 18:49
    約束された未来を、Get  極KAMEKOさんの日記

     -なぜ、相場では大半の人たちが、カモのままで終わるのか―

    っていう特集企画があるって話を聞いた。その企画、まあ、ぽしゃると思う。

     記事にしたところで、対策が地味な作業を要求するから、トレードの煽りにはならないもん。

     

     何も考えずにトレードしているうちは、勝ってる時に、どんどん入れる資金を増やすから、雪崩がきたときにおわる。負けだすと、正気か? くらい大きな金額で、一発勝負に出るから、おわる。

     どこかで大きく資金を吹っ飛ばして、市場強制撤退。資金ができるまで、市場に戻ってこられない。期間があいて、経験値があがらないまま、またふりだしからやる。

     

     これは、資金管理ができていないから起こることだから、対策は、資金管理のルールを決めて、それを守れって話になる。

     資金管理の柱は2つ

    一つは、ポジション。

     1銘柄あたりどれだけの資金を入れると決める人もいれば、1銘柄あたりどれくらいの損失以内に収めるか決めて、そこから逆算して株数を出す人もいる。

     もう一つは損切り。

    どの段階で切るかを決めて、きちんと切る。


     第一段階は、「資金を守れ、ロスカットしろ」につきる。これをやらないと、どこかで大きく飛ばす。

     今のカメ子なら、手法より先に、資金管理のルールを考える。

     資金管理ができるようになったら、市場強制撤退までいくほうが、難しくなる。

     資金管理ができているのに、トレードができなくなるところまで、資金を飛ばすって、神業だよ。

     

     

     勉強して、知識をつけて、勝てる方法を探し出すと、たぶん最大の難関にぶちあたる。

     永遠不滅の成功法則、『継続は力なり』の実践を、やりきれないっていう難関だよ。

     

     手法は、優位性さえあれば何でもいい。手法なら、株本を1冊買ったら23つ、自分に合いそうなものが見つかる。

     これにするって決めたら、とにかくそれをやり続ける。

     なんだかんだいっても、イッパシまでいけないのは、この段階で落ちるからだ。

     カメ子がトレードの樹海を彷徨っていたときは、まさにここの脱出ができなくて彷徨った。

     

     対策はただ一つ。

     その方法を、「やり続ける」だけ。

    その方法を、やり続ける時間が、短すぎるんだよ。本当は、ただそれだけなんだよね。

     

     同じ方法をやりつづけるというのは、目を固定させて、チャートを見る、分析するってことになる。見続けたら、自分だけの何かは見える。

    毎日毎日毎日毎日、同じ見方でチャートを見るんだからさ、あれ? ってやつが、いろいろ出てくるんだよね。


    これは、どこかが固定されているからわかってくることで、固定されているところがないと、なかなか見えてこない。

     みえてきたら、そのやり方に、足したり引いたりしていけば、自分だけのやり方ができてくる。ベースのやりかたの固定は維持だよ。

     

     人間は、死に向かって生きている。カメ子は阪神淡路で被災して、自分の、他人の、死ってやつと、通常ではありえない量と質と距離でかかわった。以降、人生とは、壮大な暇つぶしだと思うようになった。

     ひまつぶしの道は、ど真ん中を堂々と、悠々と歩いてこそ暇つぶしだ。

    何か月くらいで見えるかなんて、せからしいことを言ってるから見えるものも見えない。

     あ、九州弁じゃなくて、大阪弁のせからしいね。

     

    やってるあいだ、利益は出なくて問題ない、手数料いれてチャラで終われたら上等。少々減ろうが、知ったことか。

     期間も見えない、その間は利益も大して出ない。そんなもんだとわかってやれば、焦りも多少は軽減されないか?。

    そのかわり、やり続けたら成功を手にすることに、決まってる。


    続けた人間と、落ちた人間の、手にするものの差は、とんでもなく大きい。続けた人間は、みんな知ってることだよ。


     

     みんなどこか、じぶんの落としどころに、いきついていくよ。

     トレードにうまくやる方法なんかない。あるのは、自分でコントロールできる損失管理の部分を、どんだけきっちりやれるかだ。

     トレードで勝つ方法は、利益ではなく、損失に、鍵がある。

     大きく勝てるトレードには、必ず当たる。サルでもタコでも当たる。勝ちは確率のなかで、運との相談だ。その勝てるときに、どこまで勝ちを伸ばせるかは、技術ではなく、慣れと心の問題だ。

     確率の世界で生きると決めたのだから、損失を抑えて時を待つ。負け方こそがトレーダーの実力だ。

     カメ子はそこに行きついた。

     

     

     

    人間五十年、下天の内をくらぶれば、夢幻の如くなり。

                    ひとたび生を得て、滅せぬ者の有­るべきか。 


     カメ子は、自分の人生を、自分の価値観で、ひょうひょうと生きることに決めている。ああ楽しかったと言って死ぬことに決めている。

     

             気がつけば桜の花が終わる。力強い若葉の季節がやってきている。

      

              さてと。

                    ふらっと、ひまつぶしに出ようかな。

                                         じゃっ!

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    極KAMEKO殿はみんかぶを去って今はもう日記は更新していません。

  • イメージ
    南極のペン銀さん
    2015/2/4 18:57

    ★相場格言
    ◦木を見て森を見ず
    ◦相場は明日もある
    ◦売り禁に買いなし
    ◦二番底は黙って買え
    ◦利食いは腹八分
    ◦野中の一本杉
    ◦人の行く裏に道あり花の山
    ◦休むも相場
    ◦行き過ぎもまた相場
    ◦鬼より怖い一文新値
    ◦三割高下に向かえ
    ◦半値戻しは全値戻し
    ◦閑散に売りなし
    ◦天井三日底百日
    ◦見切り千両
    ◦天井知らず底知らず
    ◦買いたい時は3日待て
    ◦下手なナンピンすかんぴん
    ◦逆日歩に買いなし・売りなし
    ◦資産家は恐慌時に生まれる

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    ☀サインは無限大☀(^∞^)☀殿のプロフィールの中にあります。

    ご本人は惜しくも亡くなられたようです。お亡くなりになるまで奥様が日記の代筆をされてました。 ご冥福をお祈りいたします。

  • イメージ
    南極のペン銀さん
    2015/5/16 21:50

     メモ

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    ① 配当利回り…株式投資から得られる利益のうち、配当から得られる保有利回りのこと。
    (計算式:配当÷株価×100)
    Ex)購入株価150,000円、配当5,000円の配当利回りは5,000円÷150,000円×100=3.33%

    保有(途中換金なし・長期)という観点で見た場合、預金・債券より利回りが良いので満期の時期がない株式は魅力的な金融商品という一面があります。
    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    ② 配当性向…年間の利益からどれだけ株主に配当するかという割合のこと。
    (計算式:1株配当÷1株利益×100)
    Ex)1株利益200円、1株配当50円の配当性向は50円÷200円×100=25%

     配当性向の高い会社は株主重視、低い会社は株主軽視と捉えることができます。ただし、成長企業の配当性向は低くても良いです。さらなる企業価値向上のために利益を配当よりも投資へ回すことが株主に貢献するからです。
    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    ③ 自己資本比率…返済不要(負債は要返済)の自己資本が総資産に占める割合のこと。
    (計算式:自己資本÷総資産×100)

     自己資本比率が低い会社は返済が必要な負債が多いことになるので、不安定な会社経営となります。逆に、自己資本比率が高い会社は、自己資本が厚く経営体力のあることをしめし安定的な会社経営ができます。
    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    ④ PER(株価収益率)…株価が1株利益(予想)の何倍買われているか、収益に対して割高・割安かをみる指標 (計算式:株価÷1株利益)
    Ex)1株利益100円、株価2,000円のPERは2,000円÷100円=20倍

     一般的にはPER15倍~20倍の間を標準とし、高ければ割高・低ければ割安と判断します。実際には15倍~20倍にこだわるよりも、業種内の比較やその会社の過去の実績PERとの比較で現状の株価が割高か割安かを判断することが重要です。
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    ⑤ PBR(株価純資産倍率)…株価が1株純資産(その会社の解散価値をあらわし株価の理論的な下値を教えてくれる)の何倍に買われているか、資産に対して割高か割安かをみる指標 (計算式:株価÷1株純資産)
    Ex)1株純資産1,500円、株価1,200円のPBRは1,200円÷1,500円=0.8倍

     一般的にはPBR1倍の場合が株価と企業の解散価値とが同じであることをしめし、1倍未満(株価<1株純資産)であれば割安と判断することができます。
    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    ⑥ ROE(自己資本利益率)…株主の持分(資本金+剰余金等)に対してどれだけの儲けを生み出したか、投資効率をみる指標。(計算式:1株利益÷1株純資産)

     一般的にはROE15%前後以上であれば投資効率が良いとみることができます。尚、ROEは単年度だけで判断するものではなく、継続的な推移が重要です。継続的に高ROEを維持する会社であれば株価は堅実に上昇し、ROEが高い水準に向けて継続的に上昇する会社であれば株価が大きく値上がりする可能性が高いと言えます。

  • イメージ
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。