• ポイント
    2109
  • 合計ポイント
    1819
  • ポートフォリオ平均
    33139
  • ポートフォリオ合計
    35668
  • リスペクト
    ---
  • アクセス
    774

ごりら(gorilla100)さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2件目 / 全25件次へ »
ブログ

投資戦略フェア2018行ってきました

先週になりますが、『投資戦略フェア』に行ってきまして、
場の雰囲気を楽しんできました(^^)

桐谷さんの講演が面白く、今まであんまり興味のなかった
株主優待に対する意識が変わりました。一例で挙がっていた
オリックス(8591)なんかは購入検討中です。

優待銘柄でお勧めのがあれば是非教えてください(^^)
3件のコメントがあります
  • イメージ
    こんばんは

    たとえば下記銘柄などいかがでしょうか?

    ヤーマン

     14日には株主優待の内容も発表。100株以上の保有で1万3000円相当の自社製品を贈る。優待利回りを意識した買いも多かったようだ。


    株主優待券・株主割引券     
     JR東日本 2,130~2,200    
     JR西日本 4,500~4,600    
     全日本空輸株主優待券     
     3,200~3,300    
     日本航空株主割引券     
     4,800~5,000

      「JALの株主優待券ください」「ANAの株主優待券を2枚」――。東京のJR新橋駅前にあるニュー新橋ビル。金券店十数店が軒を連ね、会社員らしい男性客が次々に購入していく。通常の半額で航空券の席を予約できて、予約変更可能な優待券は、会社員が出張用に購入するケースが多い。

     そんなビジネスマンの味方ともいえる航空2社の株主優待券の店頭価格に異変が起きている。都内ではJALが前年同時期より1割高い4400円程度。店のショーケースで隣に並ぶANAHDの株主優待券価格は前年並みの3200円程度。1年前の価格差は400円前後だったが、今では  
    ◆レジャーチケット     
     東京ディズニーランド・ディズニーシー(入場制限時に使えない券)     
     7,200~7,380 ( 7,400 )


    すかいらーく

    カゴメ

    アサイードリンクなどを販売するフルッタフルッタだ。創業15周年の記念優待として、9月末時点で単元株の100株以上を持つ株主に、アイスなど自社商品の詰め合わせを送った。
     通常の株主優待では、同社のオンラインショップで使える4000円分のクーポンを提供している。昨年は記念優待の商品詰め合わせを加え、9000円相当を手にできた計算だ。








  • イメージ
    まはいさん (対象外)
    2018/03/18(21:21)

    こんばんは


    ソフトバンク(9984)

    なぜか株主優待銘柄としては紹介されません。

    私の持ち株の中では最高額の株主優待です。

    〓SoftBnk光 1,296円

    〓SoftBankモバイル 1,000円

    合わせて月額2,296円の株主優待割引です。

    12か月で27,552円の株主還元となり、配当利回りと合わせて3.5%を超える株主還元利回りです。

    もっとも、NTTドコモとKDDIの配当利回りが同じくらいです。それなので、紹介されないのかも知れません。


    イオン(8267)

    オーナーズカードで3%キャッシュバック。

    一般の株主優待は自社製品や自社サービスが対象なので、冷静に考えると必需品ではないです。

    オリックスの株主優待は、私ももらっていますし嬉しいですが、冷静に考えるとふるさと納税のほうが有利です。

    そうやって冷静に考えると、日々の必需品がもれなく3%キャッシュバックで買えるイオンのオーナーズカードは素晴らしいです。

  • イメージ
    まはい さん

    おはようございます。
    コメント有難うございます(^^)

    ソフトバンクはたしかに紹介されているところを見たことがなく、初めて知りました。
    ユーザーを優遇する内容もさすがという感じですね。

    オーナーズカードはイオンラウンジも利用できて、使い勝手良いですよね(^^)
    安くなったときに購入を検討しようと思います。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。