収益性
0
活発度
72
人気度
51
収益量
0
投稿量
100
注目度
100

speakoutさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ146件目 / 全2663件次へ »
ブログ

上昇パターンの動意

Faa72388f  

OTS4 サイクルとパターン分析の売買システム。

「●ポジション」「×スクエア」で売買シグナルを表記。

「ー買いストップ」「ー売りストップ」は

周期的、抵抗帯・支持帯・ブレイクアウトを表現。


為替の相対評価分析ブログ

https://speakout-market.blogspot.jp


9/14 上昇パターンの動意

株価 始:19733.57 高:19888.84 安:19239.52 終:19865.82 幅:649.32

先物 始:19680 高:19760 安:19080 終:19690 幅:680

高安 高:9日 安:6日 差:3(イントラデイ)


・チャートポイント

8/30 ショートシグナル点灯

8/31 ショートシグナル点灯

9/04 スクエアシグナル点灯

9/07 序盤で下降(A)

9/08 売りストップ到達

9/13 上昇パターン(C)

9/14 売りストップ:19350 買いストップ:20030


中盤で上昇に変化。

25日以降に今月の最高値を着けると観るのが自然。(B)

9/8の売りストップ到達は値が走っており、ブレイクアウトの表現が明確。

次の買い・売りストップ到達までは、19160が抵抗帯。

ただし、上昇パターンの動意が観られたのは事実。

弱い値動きで、ロングシグナル点灯の可能性が高い。


・ポジション:

・ストップ:

・勝敗:8勝5敗 利益:1440 損失:-680 合計:760(集計レート:日経225)


■過去データ分析

Thumb

・9月の平均の値動き

高値:1日 安値:29日




・月別上昇確率

総合:47.76% 年間上昇トレンド時:56.82% 年間下降トレンド時:30.43%


Thumb

・高値と安値の差(イントラデイ)

10取引日を超える確率:67.47%



・上昇パターンの値動き

中央値 高値:20387.25 安値:19568.92 終値:20341.74

乖離値 高値:20680.49 安値:19434.87 終値:20629.26


・下降パターンの値動き

中央値 高値:19886.75 安値:18750.72 終値:19018.76

乖離値 高値:20113.10 安値:18366.45 終値:18644.13


・月足変動幅

中央値:1266.69 σ:929.41 ~ 1603.97


■大局観 年間トレンドと波動

5月に最高値を更新したことで、年間上昇トレンドを想定する。

4月最安値なので所謂レンジ相場を想定し、年足の始値と終値の差:9.99%以下。

7~12月に年間最安値を着ける確率:40.00%。

3-4Qでは、7~9月に最高値・最安値を着ける確率:60.00%になっている。

現在の波動は、下降波動Cで弱い。大局観は上昇トレンドと解釈する。

18440ブレイクで強い下降波動に変化し、大局観は下降トレンド転換を示唆する。


・年間上昇トレンド時

年足の始値と終値の差が9.99%以下の確率:34.09%

最安値 1~6月の確率:60.00% 7~12月の確率:40.00%

・3-4Q

最高値 7~9月の確率:60.00% 10~12月の確率:40.00%

最安値 7~9月の確率:60.00% 10~12月の確率:40.00%


・レンジ月足

5回(1月、2月、4月、5月、7月)平均:4回


・年間変動幅

2017年:2093.43

中央値:5604.19 σ:3849.88 ~ 7358.51


・波動経緯

年間 18224.68(4月)→ 20318.11(6月)↑

前期 18224.68(4月)→ 20318.11(6月)↑

1Q 18650.33(1月)→ 19668.01(3月)↑

2Q 18224.68(4月)→ 20318.11(6月)↑

後期 

3Q 20200.88(7月)→ 19239.52(9月) ↓

4Q 


■Epic Link

LPL Financial(市場動向とマクロ分析)

https://lplresearch.com/

Ryan Detrick(ストラテジスト)

https://twitter.com/RyanDetrick

Chris Kimble(チャーチスト)

https://www.kimblechartingsolutions.com/blog/

Brett Steenbarger(心理学者)

http://traderfeed.blogspot.jp/

Fear & Greed Index(米株センチメント)

http://money.cnn.com/data/fear-and-greed/

AAII Investor Sentiment Survey(米株センチメント)

http://www.aaii.com/


コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。