• ポイント
    ---
  • 合計ポイント
    ---
  • ポートフォリオ平均
    ---
  • ポートフォリオ合計
    ---
  • リスペクト
    ---
  • アクセス
    ---

高野 やすのり(FXプライムbyGMO)さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ296件目 / 全2075件次へ »
ブログ

米長期金利反落で、ドル円やや調整

昨日の海外時間には、米長期金利が上昇してドル円が109円台後半まで上昇する場面もありましたが、米経済指標が弱い結果だったことなどから米長期金利が反落しドルも売り戻されました。

欧州時間序盤から、特段の材料はありませんでしたが、米長期金利が上昇し、全般的にドル買いが強まって、ドル円は109.70円台まで上昇し、ユーロドルは1.0690台まで下落しました。

NY時間にはいって発表された米・10月生産者物価指数、米・10月鉱工業生産/設備稼働率が予想を下回って米長期金利が反落する展開となると、円の買戻しが優勢となって、ドル円は109.00円台まで、ユーロ円は116.80円台まで下落しました。この間ユーロドルは1.0680台まで下落幅を拡大したあと1.0720台まで反発しています。

NY時間午後にかけて、在庫統計の発表を受けて原油相場が一旦上昇して米長期金利も下げ渋り、ドル買いが強まる場面もありましたが、すぐに米長期金利は低下傾向に戻り、株価も調整安の動きとなったことから、ドル円は109.50円台まで反発したあと109.00円台まで下落しました。この間ユーロドルは1.0660台まで下落したあと1.0710台まで反発し、NY市場引けにかけては再び1.0660台まで下落しています。

今日の海外時間には、英・10月小売売上高指数、ユーロ圏・10月消費者物価指数、米・11月フィラデルフィア連銀景況指数、米・10月消費者物価指数、米・10月住宅着工件数/建設許可件数、米・新規失業保険申請件数の発表があるほか、イエレン・米FRB議長、ブレイナード・米FRB理事の講演が予定されています。


金曜夜は【ラジオNIKKEI】夜トレ!
⇒ http://www.radionikkei.jp/yorutore/
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。