収益性
0
活発度
0
人気度
50
収益量
0
投稿量
49
注目度
52

shin5nackさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ101件目 / 全1012件次へ »
ブログ

ブラッドパッチしても良くならないのは

ブラッドパッチしてもなかなか改善しない方へ大体ブラッドパッチを3回もしたのに体調がおもわしく回復しなくて途方に暮れる・・・というパターンの相談が多いです。また、ブラッドパッチしたけど良くならないので、「もう医者には頼らない!」と決意なさるのも3回目がきかっけの方も多いみたいです。ここでS先生の場合ですと、・パッチした血液は吸収されてやがて無くなる。そのため漏れ部位を塞ぎきれなければ再度ブラッドパッチするかどうか判断する。・漏れは止まっているのに髄液の産生が少なくなっているため脳圧が安定せず体調がよくならないという判断もする。・人工髄液を入れることで髄液で満たされている間は体調が良くなることが多い。また、この時をきっかけに自身の髄液産生力が高まることも多く、術後の治療成績は割と良いので、今のブラッドパッチ後の対策メインはこれ。・人工髄液でも駄目だったら・・・アロマテラピーや瞑想・深呼吸方法の紹介など別の対策も。で、ここから様子見。といった感じになるかと思います。一方、Saraswati式では、・パッチした血液は消えるの?⇒癒着したまま残る(癒着を病院の検査で検出することは今のところ出来なさそう)という見解です。・癒着があると神経の通り道を圧迫したままになり、それがあらゆる不具合の原因になっている。言い方を変えると⇒パッチしたせいで新しい不具合が起きている。・癒着による神経狭窄だけでなく、コレステロールも便秘も動脈硬化も添加物・重金属類なども全て排出すべき何らかの物質が体内に残ってしまった状態であって、その全てが体調不良の原因と考える。・体内のお掃除が先決。良いものを摂り入れようとしてもデトックス出来ていないと無駄・デトックスに必要なのはまず善玉カルシウム・脳や神経、内臓の機能不全からの回復はバイオ・ノーマライザー・特に血管内と腸内のお掃除は酵素ドリンク・これらのデトックス対処が行き渡った時に元の自分に戻れる・どれくらいで治りますか?⇒少なくとも減少症経験期間と同様の回復期間が必要。・回復することについて、「簡単に諦めないで!」⇒「効くまで続ける」ことが最も大事です。続けてみないと治るかどうか分からない、ではなくいつまでに治りたいかを逆算してふさわしい対処方法をとった方が治るのだと認識してください。1回だけ買って・使ってみて、ただそれだけで満足しないでください。「効き目がわからない」と実感出来ない場合でも、年間を通してみたら昨年よりは良かった、という実績も得られます。いつのまにか○○痛がしなくなった、など”いつのまにか”何かしら改善しているということに期待して、根気強く。※あくまで私の妻の経験則とご協力いただいているお客様の体験談を元に仮説・検証を独自に繰り返した結果、他の患者さんにも有効と思われる商品や方法をご紹介しています。Saraswati店舗からのお知らせアスパラの次、初夏の”若返り専用食材”はコレです。チームSaraswati・若返りコースの方は必須の宿題です☆↓ ↓ ↓※2015年の収穫開始しました!今年もたくさんのご注文お待ちしております。『有機JAS認定・真っ赤なルバーブ』色鮮やかな赤は希少品種で高波動真っ赤なルバーブは野菜ですが、そのみずみずしさと爽やかな甘味と酸味、華やかな香りはまるでフルーツのようです。 セロリのように生のままサラダで食してもGoodですよ。 もちろん有機無農薬の滝本農場さんからフレッシュなものを直送でお届けいたします☆
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。