20.ニュースで株価が動く

ひとこと解説
詳しく解説
新聞やテレビなどのニュースで、ある企業のよいニュースが報道された場合、株価が上昇します。逆にスクープなどで悪いニュースが報道された場合、株価が下落します。
 例えば、ソフトバンク(9984)が新技術を開発したとか、トヨタ自動車(7203)の利益が、市場が予想していた額を上回る利益が発生したことがニュースによって明らかになった場合、翌日の株価が上昇するというケースです。

市場関係者や個人投資家が注目しているニュースや番組についていくつかご紹介します。
メディア名メディア
日本経済新聞新聞
【WBS】ワールドビジネスサテライトテレビ
株探Webサイト
YahooファイナンスWebサイト
 株式投資を行う人全体に影響を与えている媒体は、日本経済新聞です。 株価に対して最も影響力のある新聞だと言われています。例えば、日経新聞の1面で報道された場合、株価が大きな影響を与える力を持っています。
 他にも、上昇企業の特集などの番組が放送された翌日、株価が上昇したこともあります。
 一方、スクープなどによって悪い内容が明らかになった場合、株価は下落することもあります。
ニュースや特集などがメディアで報道されることで、個人投資家の判断材料が増えることがその一因となっています。
関連キーワード
業績
20.ニュースで株価が動く

初心者におすすめネット証券特集

こだわり条件で証券会社を選ぶ

株式投資を始めるにはまず証券会社に口座開設が必要です。 証券会社によって取扱商品や手数料、サービスに違いがあります。 こだわりの条件でネット証券を選んでみましょう。

 こだわるポイントは?
\  それでも迷ったら総合評価 /
ネット証券比較 総合ランキング