株の累積投資(るいとう)とは?

ひとこと解説
詳しく解説
るいとう

株式累積投資(るいとう)とは株式の1銘柄を証券会社で毎月1万円以上1,000円単位の少額から、コツコツと積立貯金のように積立投資をしていく商品です。単元株が100株で株価が5,000円の株式であれば通常は50万円必要となりますが、株の累積投資であれば毎月1万円ずつ積立購入していくことが出来ます。

るいとう は証券会社に店舗窓口があるような大手証券でのみ扱っていることが多く、また、るいとうは各証券会社が選定した銘柄が対象になっていて全ての銘柄がるいとう対象になりません。更に 大手の証券会社では口座管理手数料がかかったり、売買手数料が割高になったりなどの費用が余分にかかることなどのデメリットもあります。

ただ、カブドットコム証券はワンコイン500円からできる「プレミアム積立」を扱っています。口座から自動引き落としができ、積立貯金感覚ででき手数料も割安なことも大手証券会社に比べて魅力があります。

株の累積投資(るいとう)のメリット

毎月一定額の株式を積立購入していくドルコスト平均法

株の累積投資の(るいとう)デメリット

口座管理手数料と株式売買手数料が割高※ただしネット証券なら比較的割安に「るいとう」ができる

株式累積投資(るいとう)は株を毎月一定額購入していくことから積立貯金をしていくのとほとんど変わりません。いくつかの銘柄を分けていくことで分散投資にもなりますので、貯金代わりとして最初の投資として始めやすい株式投資だといえます。

るいとう購入例

関連キーワード
るいとう
累積投資
ドルコスト平均法

株の豆知識

株を始めたけど、わからない単語がいっぱい。
株初心者でもわかりやすく、基礎の知識や抑えておきたいポイントをお届けしていきます。

初心者におすすめネット証券特集

こだわり条件で証券会社を選ぶ

株式投資を始めるにはまず証券会社に口座開設が必要です。 証券会社によって取扱商品や手数料、サービスに違いがあります。 こだわりの条件でネット証券を選んでみましょう。

 こだわるポイントは?
\  それでも迷ったら総合評価 /
ネット証券比較 総合ランキング