ソフトバンクのニュース

ソフトバンクグループのニュース一覧

ニュース

【↑】日経平均 大引け| 4日ぶり反発、米株高・円高一服でリスク回避後退 (9月7日)


日経平均株価
始値  19433.44
高値  19482.72(09:25)
安値  19365.75(13:10)
大引け 19396.52(前日比 +38.55 、 +0.20% )

売買高  15億2648万株 (東証1部概算)
売買代金 2兆0448億円 (東証1部概算)

-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は4日ぶりに反発、後場は伸び悩む
 2.米株高と円高一服を背景にリスク回避姿勢が後退
 3.明日にSQ、9日に北朝鮮建国記念日控え慎重なムードも
 4.中小型株の物色意欲は旺盛でストップ高銘柄が相次ぐ
 5.東証1部の7割の銘柄が上昇、売買代金は2兆円超え

■東京市場概況

 前日の米国市場では、NYダウは54ドル高と反発。連邦債務上限の3ヵ月延長観測で買いが優勢となった。

 東京市場では買い優勢の展開となり、日経平均株価は一時120円以上の上昇をみせた。ただ、後場に入ると戻り売りが出て伸び悩んだ。

 7日の東京市場は、リスク回避姿勢が和らぎ終始買いが優勢だった。前日の米国株市場では債務上限の引き上げ問題に関して最終合意のメドがついたとの観測からNYダウなど主要指数が上昇、外国為替市場でも足もと円高が一服したことで投資家心理が改善した。一方、今週9日に建国記念日を迎える北朝鮮の動向が引き続き警戒されている。あすにメジャーSQを控えていることもあって、後場に入ると手仕舞い売りに日経平均は上げ幅を縮小、大引けは1万9400円台に届かなかった。個別には中小型株中心に買い気は強く、東証1部全体の7割にあたる銘柄が上昇、売買代金も前日に続いて活況の目安とされる2兆円を上回った。

 個別では、トヨタ自動車<7203>が高く、コマツ<6301>も買われた。オリジン電気<6513>が売買高急増のなかストップ高を演じ、モリテック スチール<5986>、三井ハイテック<6966>も値幅制限上限まで上昇し大引けに買い物を残す人気。このほか、安永<7271>もストップ高。オハラ<5218>などが値を飛ばした。新日本理化<4406>、丹青社<9743>、タムラ製作所<6768>なども大幅高となった。
 半面、任天堂<7974>が冴えず、ソフトバンクグループ<9984>も軟調。東京海上ホールディングス<8766>も下げた。ボルテージ<3639>が急落したほか、大阪ソーダ<4046>、鳥貴族<3193>も大きく値を下げている。ダブル・スコープ<6619>、ペプチドリーム<4587>が売られ、新光電気工業<6967>、山陽特殊製鋼<5481>なども下落した。

 日経平均へのプラス寄与度上位5銘柄は東エレク <8035> 、テルモ <4543> 、ファストリ <9983> 、スズキ <7269> 、ダイキン <6367> 。5銘柄の指数押し上げ効果は合計で約27円。
 一方、マイナス寄与の上位5銘柄はソフトバンク <9984> 、KDDI <9433> 、ユニファミマ <8028> 、信越化 <4063> 、TDK <6762> 。押し下げ効果は約18円。

 東証33業種のうち上昇は28業種。上昇率の上位5業種は(1)パルプ・紙、(2)機械、(3)金属製品、(4)ゴム製品、(5)輸送用機器。一方、下落は5業種のみで下落率の上位から(1)保険業、(2)海運業、(3)情報・通信業、(4)その他製品、(5)不動産業。

■個別材料株

△コメダ <3543>
 みずほ証券が買い推奨。
△ブイキューブ <3681>
 ひふみ投信に第三者割当増資を実施。
△セグエG <3968> [JQ]
 レオス・キャピタルが6.59%保有。
△オロ <3983> [東証M]
 1部市場変更のための立会外分売を実施。
△オリジン <6513>
 高圧直流給電システムなどが注目。
△NF回路 <6864> [JQ]
 量子コンピューター向け超電導デバイスを提供。
△芝浦電子 <6957> [JQ]
 レオス・キャピタルが5.71%保有。
△三井ハイテク <6966>
 上期経常は2.1倍増益で上振れ着地。
△イーレックス <9517>
 「バイオマス発電の導入が拡大」と報道。
△ニチイ学館 <9792>
 「自立支援成果で報酬引き上げ」と報道。

▼鳥貴族 <3193>
 8月度既存店売上高が3ヵ月連続前年下回る。
▼新光電工 <6967>
 MSMUFG証券が投資判断を「アンダーウェイト」に格下げ。

 東証1部の値上がり率上位10傑は(1)モリテック <5986> 、(2)オリジン <6513> 、(3)安永 <7271> 、(4)三井ハイテク <6966> 、(5)ぴあ <4337> 、(6)オハラ <5218> 、(7)トナミHD <9070> 、(8)日新 <9066> 、(9)インベスC <1435> 、(10)日理化 <4406>
 値下がり率上位10傑は(1)ボルテージ <3639> 、(2)ランド <8918> 、(3)ジョイ本田 <3191> 、(4)大阪ソーダ <4046> 、(5)鳥貴族 <3193> 、(6)ペプドリ <4587> 、(7)RSテクノ <3445> 、(8)あらた <2733> 、(9)T-BASE <3415> 、(10)WSCOPE <6619>

【大引け】

 日経平均は前日比38.55円(0.20%)高の1万9396.52円。TOPIXは前日比6.24(0.39%)高の1598.24。出来高は概算で15億2648万株。値上がり銘柄数は1432、値下がり銘柄数は485となった。日経ジャスダック平均は3384.70円(21.44円高)。

[2017年9月7日]

株探ニュース
配信元:株探

ソフトバンクグループ あなたの予想は?

ソフトバンクのニュース
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

20,454.48

+144.02

TOPIX

1,677.29

+9.36

JASDAQ

158.53

+0.12

米ドル/円

112.56

+0.39

ユーロ/円

133.66

+0.24

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック