東証1部

株価

(08/16)
1,216.0
前日比 -3.0(-0.25%)
目標株価とは
年高値
年安値
STOP高
STOP安

目標株価

1,519
買い
1,492
割安
1,584
売り
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年

カドカワの関連ブログ

52

全文
  • ブログ

    やっちまった><

    カドカワ
    買い増ししようとして
    売りと買い、間違えてうっちまった><

    1,401でかって1,396で売り・・・

    まあ、被害総額は少なかったからまあよかったけど・・・

    次からは気を付けないと・・・

  • ブログ

    反省

    カドカワ(△)
    オンキヨー(安値利確→高値つかみ)
    東レ(○?)
    すかいらーく(翻弄)
    ヤフー(?)
    klab(途中乗り込み△)

    原資が少ないので、底値狙いからの長期利確、年5〜15%くらいの狙いだったが、始めて約二週間、株の面白さに一喜一憂流されすぎた。ようやく仕事が決まって自由になる時間が限られる前にと焦りすぎた。

    上がりの予想は当たっているものも多かったが、視点が狭くなりすぎ高値買い、値下げ買い増し調整の繰り返しも多く、板にはりつきっぱなしもしばしば。

    全て上手くいくとは限らないが、目標設定を明確にして落ち着こう。

    反省。合掌。
  • ブログ

    資本余剰金を原資とする配当のメールが来た。

    登録しているカドカワ(9468)に、資本余剰金を原資とする配当が
    発表されたというメールが来ました。

    いろいろ調べて内容と、その分株価がさがるということが
    わかりましたが、これをどう見るかというところが
    いまいちわかりませんでした。

    買い足すべきか、売るべきか、そのままか
    この数日、株価に大きな変化はないようですが、
    どうなんでしょう?

    効力発生日までに保有していれば、配当がでるのでしょうか?

    どなたかお教えいただけませんか?
  • ブログ

    とりあえず口座をつくろう!

    しばらくは少額投資で行くつもりだが、のちのちとポイント還元銀行連携を考え楽天証券に。(楽天は少額の手数料がちょっと高い。)

    楽天銀行と楽天証券を同時開設。マネーブリッジ申し込み。
    とりあえず銀行開設ポイント300ptゲット。プラチナ会員なので、そちらから申し込めば500pだったのに。-200p。まあ気にしない。その他マネーブリッジ1000p、株式手数料3回半額、投信費用ちょとくれるなどあるらしい。

    5月21日に申し込みアプリで認証しようと思ったら、iPod touch+wimax2ルータでは申し込めなかった。ので仕方なく郵送。2週間近くかかった。

    その間に買おうと思っていたカドカワとオンキヨー株高騰。困った。


  • ブログ

    カドカワ 新中期ビジョン

    この春に中期経営計画を発表した企業の中で最低最悪の内容だったカドカワを振り返ります。

    カドカワ 半年チャート ↓ クリックで拡大

    カドカワを516株保有していましたが、2/20に単元未満の16株を1,613円で売却し、2/23に1,689円で300株売却しました。
    カドカワがまずいらしいとネットで囁かれていたので200株を残して撤収しましたが、聞きし以上にまずかったです。
    5/11、決算発表と同時に発表された新中期ビジョンは最低最悪でした。
    新中期ビジョンを受けて5/12に大きく下げ、株価が底を打つ気配は有りません。

    新中期ビジョン

    2年前に発表した中期ビジョンから数値目標を削除しただけの”新”中期ビジョンです。
    要するに「niconico(く)に上限無しで金を注ぎ込む」という”新”中期ビジョンです。

    投資方針
    正気では投資できない銘柄と思います。
    とはいえ、当たれば大きいです。
    ほぼ投資資金を回収しているので、手出しの無い範囲で継続保有します。

    保有銘柄の状況2017.6.2 ↓ クリックで拡大

    カドカワは、自分と長女の名義で100株ずつ、株主優待目的で保有します。
  • ブログ

    カドカワ SAO初週4億円

    今日は、カドカワを1,689円で300株売却しました。
    2/20に単元未満の16株を1,613円で売却したため、カドカワは200株を残して売却し、投資資金を全額回収しました。

    SAO ↓ 画像クリックで公式HP

    KADOKAWAの金看板タイトルだけあります。
    初週は週末2日のみですが、4億円を超える興行収入でした。

    カドカワ 半年チャート ↓ クリックで拡大

    "SAO"の公開ロケットスタートは株価に好材料でした。

    保有銘柄の分類2017.2.23 ↓ クリックで拡大

    カドカワは、投資資金を完全回収して200株残りました。自分と長女の名義で100株ずつ、株主優待目的で保有します。
    株式への投下資金は回収が進み、全体で未回収は732,838円です。

    投資方針
    カドカワは、"所沢プロジェクト"が不透明なので、いったん投資縮小の方針です。
    ”ハルチカ”公開での株価上昇を売却目途にしていましたが、2週間早く"SAO"公開で希望売却株価に到達して幸いでした。
    "所沢プロジェクト"を見極めるまで、株主優待目的で200株のみ保有します。
  • ブログ

    カドカワ 龍の歯医者

    龍の歯医者 ↓ 画像クリックで公式HP

    NHKのカモにされている気がします。
    カドカワ(ドワンゴ)がクレジットに入り、制作は川上社長が個人的に参加しているカラーです。
    川上社長の個人的なアニメ会社にカドカワの資金が注ぎ込まれたことになります。

    保有銘柄の分類2017.2.17 ↓ クリックで拡大

    売却を進めてきたため、カドカワの相対的なウェイトが上昇しました。

    投資方針
    カドカワは、"所沢プロジェクト"が不透明なので、いったん投資縮小の方針です。
    3/4ハルチカ公開がいったん高値になると予想していますので、そこに向かって投下資金の回収を謀ります。
    角川歴彦に"天才川上君"と賞賛された川上社長にバカをやらせるのも、当たれば大きいかなと投資していました。
    しかし、川上君は表舞台から消えて制作現場に引き籠もってしまいました。
    ムーブメントを期待していましたが、所沢に引き籠もってしまうリスクが高いと感じるようになりました。
  • ブログ

    カドカワ 君の名は。所沢!

    2/10、野村證券を760.4円で保有する300株を全て売却して、いったん投資終了しました。
    その売却代金の一部で、カドカワを1,625円で100株買増しました。

    カドカワ 半年チャート ↓ クリックで拡大

    2/9、カドカワの第3四半期決算は、主に「君の名は。」が貢献して、通期利益予想の進捗率130%と絶好調でしたが、通期業績予想を据え置く微妙なものでした。
    2/10、いったん株価は上伸しましたが、大きく下げました。
    やはり、多くの投資家にとって所沢の件が不透明なのだと見立てます。

    所沢プロジェクト←IRリンク
    昨年12/22に発表しておいて、なぜ第3四半期決算に反映させなかったのでしょうか。
    そもそも、平成26年6月6日に"所沢プロジェクト"を発表しており、それを受けた通期業績予想でした。
    通期業績予想を上方修正しなかったことから、おそらく、本決算で所沢を盛り込むのでしょう。
    カドカワのIRというか財務の能力は極めて劣化したと感じます。

    ハルチカ←公式リンク

    3/4封切り、橋本環奈 初主演作品です。
    久し振りに安心感を持てる角川映画です。

    保有銘柄の分類2017.2.10 ↓ クリックで拡大

    投下資金の純額(株式投資の元手)が1,077,863円まで減りました。
    余力十分です。

    投資方針
    カドカワは、"所沢プロジェクト"が不透明なので、いったん投資縮小の方針とします。
    "所沢プロジェクト"が良い結果を産むかも知れませんし、個人的な偏見かも知れませんが、所沢にリスクを取る気分にはなれません。
    3/4ハルチカ公開がいったん高値になると予想していますので、そこに向かって投下資金の回収を謀ります。
  • ブログ

    ドワンゴがニコニコ会員向け競走馬育成リアル「ダビスタ」始める

    IT企業のドワンゴは、自社の動画サービス「ニコニコ」で、会員の意見を聞いて競走馬を育てる「リアルダービースタリオン」を始めるそうです。

    1991年に発売された人気競走馬育成シミュレーションゲーム「ダービースタリオン」の世界を3年以上かけて現実化する試みだそうです。

     

    ニコニコの投票機能で会員の意見を聞いて、実際の競走馬の育成方針を判断するそうです。

    まず、2017年2月に競りで買う繁殖牝馬と、種牡馬を決定し、3月から1年程度の受胎期間は牝馬の様子を、子馬が生まれた後はその成長の様子を生放送するそうです。

    順調にいけば、20年5~7月ごろに実際のレースでデビューできる見込みで、その際の登録名も、会員の意見を聞いて決めるとのことです。

     

    ニコニコの会員なら有料会員、無料会員を問わず参加でき、一般的に1頭あたり1千万円程度かかるとされる競走馬の育成費用は、ドワンゴが負担するそうです。

     

    おもしろそうですね。

    ちゃんと育って勝利をあげるといいですね。

     

    9468:1,584円

  • ブログ

    カドカワ ハルチカ 2017.3.4

    ハルチカ←公式リンク

    8/14封切り日とキャスト全員が公開されました。
    橋本環奈 初主演作品
    往年の角川映画を思い出します。
    原田知世、薬師丸ひろ子、荻野目洋子、主演女優の名前だけで興行収入50億円が取れた時代でした。
    久々に大物アイドル起用ですので、せめて40億円を期待します。

    ビリギャル 28億円

    「テルマエ・ロマエ」から3年振りのヒットでした。
    興行収入50億円を予想していましたが28億円でした。
    映画館が安くなった影響は、想像以上に大きかったです。

    諦めかけていましたが、今年に入って中国で大ヒット、初週の興行収入6億円でした。
    中国向けのコンテンツの売り方を極めれば、多少は業績に貢献するかも知れません。

    テルマエ・ロマエ 60億円

    当時の角川ホールディングスは過去最高益を計上しました。
    興行収入が60億円くらいにならないと、業績には影響しないようです。

    南極物語 110億円

    角川映画で空前絶後の興行収入110億円のメガヒットですが、角川春樹の時代です。
    健さんも亡くなったし、もう二度と来ない角川映画黄金期でした。

    投資方針
    株価は青色吐息です。
    何しろ利益が出ません。

    天才川上君はアニメ職人の修行中で経営する気概すら感じられません。
    とりあえず「ハルチカ」封切りまで辛抱です。

    橋本環奈にスキャンダルでもあると大損害なので、祈るような気持ちです。

  • ブログ

    カドカワ ラブライブ!サンシャイン!! On Air

    カドカワ期待の大型IP、今日からテレビ放映です。

    助けて、ラブライブ!

    2015.2.26ラブライブ! サンシャイン!! スタート←リンク
    ユニット名募集、総選挙などなど、1年5ヶ月のプロモーションを経て、クールインです。

    書籍IP


    今年のカドカワ売上部数トップの予定です。
    私は買いませんが、売れて欲しいです。

    投資方針
    バンダイナムコとのJVですが、前クールと同様に期待できます。
    もっとも、これでカドカワの業績が一変する訳は無いですが、大型IPが収穫期となるから底支えになると見立てます。
  • ブログ

    カドカワ 上場来安値更新

    カドカワ 1年チャート ↓ クリックで拡大

    角川書店からカドカワまで通算しての上場来安値更新です。

    5/12決算短信←IRリンク
    好決算です。
    しかし資本剰余金配当です。
    配当金は純資産減少割合0.012のみなし売却となります。
    子会社から親会社へ配当していないからであり、財務の凡ミスです。

    電子書籍 絶好調
    書籍IPは紙媒体の漸減を電子書籍の急増で補って余り有りました。
    しかし、電子書籍を除いて横這いで、雑誌は赤字幅が拡大です。
    それでも、電子書籍だけで全ての穴を埋めて増益です。
    収益源が一本足なのが不安定要素です。

    雑誌 大赤字
    "ザテレビジョン"と"TOKYO WALKER"で大儲けしていた時代には二度と戻りません。
    雑誌はゲーム情報に選択集中して盛り返すという中期経営計画ですが、進展はまだ見えません。

    2015.5.14中期ビジョン←IRリンク
    2016年3月期「種まき」
    2017年3月期「育成」
    2018年3月期「収穫」

    確かに種を播いたので、今期は育成です。
    楽しみは来期にお預けです。

    投資方針
    カドカワにはテレビ局や通信事業者が大口の投資をしていましたが、その投資の流れが止まってから株価は低落傾向です。
    IPがもてはやされた時代は終わって1年になります。
    何もしなくても株価が騰がった分だけ、もう少し株価低落が続くと予想します。
    個人的には黒字投資先なので、持株は保持して来年の成果を気長に待ちます。下手に買増して赤字投資先にしてしまわないよう心掛けます。
  • ブログ

    今日の相場

    今日は、NYが高値引けCME日経先物も上昇、寄付きから高く始まったが途中上海は下降、午後はさらに下げて今日1日で6.4%も下落。

    東京は午後になると先物がにわかに上昇、ニュースが放送され政府が補正予算を組み4月以降で5兆円。これが建設株、陸運株に波及し全面高になった。

    金融ばかり日銀にやらせ安倍政権は甘利経済産業相を失ってからアベノミックスの影が薄くなった。

    やはり金融から財政へ政策が移らないとまずい。すでに民主党のヒラリー クリントンは日本の日銀政策を為替を円安に誘導といい始めた。共和党のトランプ氏有利とみて対抗すべく日本たたきを始めたようだ。いつまでも日銀に頼れば日本は為替操作をやっているといわれかねない。


    さて今日は ストップ高になったセレスがまた上げてくれたので10時ころまでにすべて利食いした。あとは頭の重くなったJマテア、テクマトリックス、東邦鉛、日本CMK、小糸、中村超硬、カドカワなどを利食い。

    クニハロー


     

  • ブログ

    今日の相場 わかりずらい相場

    今日の日経平均は寄付きから高く始まり9時20分には16350円まで上げたが、その後は先物の売りに押されて前日比マイナスで引けた。終値は16052円ー59円。

    実に情けない相場、海外が皆上げているのに東京だけ下げている。

    一説には欧米買い日本売りのロング&ショートをヘッジファンドがやっているからとの話も聞こえた。

    真意はわからない。

    ということで、下げには下げの攻めがありそう。

    先日、空売ったメグミルクは今日買戻し利食い。食品はどうも売り込まれているような気がする。

    昨日買ったマルハニチロ、グリコは下げていた、森永菓子、山パン、サントリー食品、みんなよくない。 逆に資源系が元気になってきた。


    個別には、、、。

    昨日、ストップ高のセレスは寄付き上昇、即 利食いした。がかなり下げ前日値近くまで下げおとなしくなったが。後場、また動き出したので2度デイトレで 利益確保。

    ほかにはテクマトが200円近く上昇、現物売り、買戻し、さらに空売りを入れてその後買い増しと複雑なことをやってしまった。空売りは利確レベル、現物渡しで処分。

    ほかに利食いは東京個別、カドカワ、いずれも後場で買戻し。

    どうも相場がわかりにくい。今日は上げると思ってもにわかに大嵐となりセンチメントが悪化してしまう。本当に1日のボラが大きくわかりずらい。

    先週からうんざりする相場が続く、、、、、、

    クニハロー





  • ブログ

    カドカワ 「艦これ改」発売

    カドカワ 半年チャート ↓ クリックで拡大

    「艦これ改」、昨年10月に5度目の発売延期を発表し、6度目の正直で本日発売されました。
    予定通り発売されたことがサプライズで本日カドカワの株価は大幅上昇でした。

    艦これ改←公式サイトリンク
    開発期間を考えると、かなり売れても赤字と思います。
    とりあえず、発売に漕ぎつけて、ゲーム制作費の漏出が止まっただけ良しとします。

    この素晴らしい世界に祝福を!←公式サイトリンク
    ここのところ低下傾向にあったカドカワのライトノベルにあって、およそ半年振りのミリオンです。
    配布アイコンをもらっておきます。
        
  • ブログ

    今日の相場 もみ合い続き

    週初予想したように簡単には上げさせてもらえない。大引けは16196円+360円。

    日経平均の半値戻し水準16385円手前で打ち返されること2度目。

    この水準を抜ければ波動は上昇へと変化する、が売り方はここで強く打ち崩してくる。

    売り方の有利な土俵は下降トレンドのまま維持したいのはわかる。機関投資家の決済を意識した戻り売りに乗せて売れば弱い銘柄はまだ下がる。


    買い方はまだ自信が持てないから買いあがることはしない、となればなかなか頭が重いのは仕方がない。初動で上昇するものは何か材料があるとみてよいので元気な奴につくほうが早上がり。

    今日はザラバ中元気のよいもの波動を好転させたものを探して買ってみた。

    昨日買ったものは高値で利食い落ちてきたらまた拾ってみたが条件は前日比より上にあるものだけにした。

    そろそろ車懸かり高速回転売買の銘柄選定が重要になりそう。明日から7日間でどれだけ指数が伸びれるかによるが日経平均の波動が改善するにはまだだいぶかかりそう。

    NYDow、NASDAQともに25日移動平均線を日足チャートは越えており波動は良化している。

    今晩のNYが続伸なら明日はとは思うが政府か日銀の政策が必要なのは確か。

    クニハロー





  • ブログ

    長期金利マイナス 新規買付け見送り

    ひと言で表現するなら「現金が最良の運用先」になりました。
    個人の運用では、そこまで極端なことにはなりませんが、資産運用する意味合いが相当に薄れてしまいました。
    株式投資を継続するにあたり、周囲の理解を得るための理論建てが崩壊したので、いったん今後の新規買付けを見送ります。

    長期金利 半年チャート ↓ クリックで拡大

    異次元入りした記念に長期債チャートを貼っておきます。
    日本銀行の目論見はイールド・カーブ引下げでしたので、目論見通りですが薬が効きすぎです。

    退職給付債務
    10年国債の利回りを割引率にしているため、次回の発行利回りが気になります。
    割引率は平準値であるから、ここ数回の新発債の金利低下は緩和されて急低下はしませんが、じわじわと効いてきます。
    退職給付債務が大きい老舗企業は、数年にわたり退職給付資産の積増しを求められるので、投資先候補から外しておきます。

    持株維持
    保有している株式は、売り時が遠くなってしまいましたが、企業自体に問題は無いので継続保有します。
    ただ、直近で買増したショーワは退職給付債務が大きく、見極めが必要です。
    三井物産カドカワも退職給付債務で頭が痛いのですが、こちらは勝ち銘柄なので当分は値下りも受容します。
    それ以外は、たまたま古参の企業に大きく投資していないので、長期的に金利低下は歓迎です。
    持株は見極めと守りの運用に方針転換します。
    持株を減らす方向にまで方針を転換しませんが、新規買付けは見送ります。
  • ブログ

    カドカワが東大目指す名古屋の全寮制塾長に「ビリギャル」先生

    東京大学をめざす男性を指導する個別指導塾「N塾」が来春、名古屋市東区にできるそうです。

    塾長は、最低クラスの成績の「ビリギャル」を慶應大学に合格させた本で知られる塾経営者の坪田信貴氏を起用し、全寮制にして、受験に集中できる環境をつくるとのことです。

     

    カドカワなどが10日発表し、応募できるのは、東京大学を志望する高校卒業資格のない15~85歳の男性で、定員は30人だそうです。

    カドカワが来春開くインターネットを通じて学ぶ通信制高校(N高等学校)に入学し、ここで高校卒業資格を取得するそうです。

     

    坪田氏は、これまでに1300人以上の生徒を個別指導し、心理学をつかった学習法で、偏差値を短期間にあげることに定評があるそうです。

    坪田氏が指導することもありますが、日常的には塾の講師陣らが指導し、名古屋市内につくる寮には寮父と寮母が住み込み、栄養士が考えたメニューに基づいて寮母が朝食と夕食を作るそうです。

     

    かかる費用はN塾受講費 + 寮費(寮での食費・光熱費含む)で月6万円だそうです。

    案外リーズナブルですね。

     

    9468:1,870円

  • ブログ

    今週の大化け候補

    今週の大化け候補(銘柄コード )
    アイサンテクノロジー(4667)
    アイビーシー(3920)
    ロゼッタ(6182)
    ブランジスタ(6176)
    あんしん保証(7183)
    アートスパーク(3663)
    石井工作研究所(6314)
    カドカワ(9468)
    ネオジャパン(3921)
    タツモ(6266)

    実際の株式売買は、ご自身の責任においてお願い致します。
  • ブログ

    今週の大化け候補

    今週の大化け候補(銘柄コード )
    FVC(8462)
    ブランジスタ(6176)
    アイビーシー(3920)
    アートスパーク(3663)
    カドカワ(9468)
    雪印メグミルク(2270)
    JVCケンウッド(6632)
    アイサンテクノロジー(4667)
    タツモ(6266)
    ダブル・スコープ(6619)

    実際の株式売買は、ご自身の責任においてお願い致します。 

もっと見る

カドカワの関連ブログ
【9468】カドカワ
あなたの予想を投稿してみましょう
メニュー
カドカワの関連ワード
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+3.3%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

71.8 28.2
個人投資家の予想(新着順)
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

19,729.28

-24.03

TOPIX

1,616.00

-0.21

JASDAQ

148.90

+0.58

米ドル/円

110.81

+0.14

ユーロ/円

129.68

-0.19

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック