三菱UFJフィナンシャル・グループのニュース一覧

ニュース

【売り】三菱UFJフィナンシャルグループ(8306)軟調な米国銀行株の影響を受ける

〇注目銘柄:三菱UFJフィナンシャルグループ(8306)【売り】

〇注目理由

14日に発表された6月の米消費者物価指数(CPI)が低調だったことで、追加利上げの観測が後退しました。利上げによるドル高進行も一服したことで、米国株式市場は買い優勢で推移し、NYダウは3日連続で過去最高値を更新しました。


市場全体の流れと逆行し、金利の低下による採算悪化の懸念から米国銀行株は売りに押されました。これを受け、日本国内の銀行株も軟調に推移する可能性が高いでしょう。銀行株の中でも、道央株価は、2月につけた高値の778.8円をめどに上値の重い展開が続いています。よって、18日以降の同行株価も売り優勢で推移する可能性が高いと判断しました。

田村祐一

田村祐一 (たむらゆういち)

フェアトレード(株)所属
配信元:達人の予想

三菱UFJフィナンシャル・グループ あなたの予想は?

今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

20,296.45

-51.02

TOPIX

1,664.61

-4.13

JASDAQ

157.33

-1.26

米ドル/円

112.00

-0.48

ユーロ/円

133.80

-0.51

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック