東証2部

株価

(09:13)
456.0
前日比 +5.0(+1.11%)
目標株価とは
年高値
年安値
STOP高
STOP安
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年

鶴弥の詳細情報

始値456.0円
高値456.0円
安値456.0円
配当性向※134.61%
配当利回り3.28%
単元株数100株
PER10.52倍
PER※210.52倍
PSR0.39倍
PBR0.31倍
出来高300株
時価総額3,542百万円
発行済株数7,767千株
※1…単体  ※2…調整後

株価診断

株価診断結果(05/24)

468.0 円
現在株価との差  +12.0 円
あなたの意見は?

【結論】みんかぶリサーチによる株価診断結果

この銘柄は、みんかぶリサーチによる株価診断において過去比較で割安と判断され、また相対比較でも割安と判断されます。結果、現在の株価は「割安」と結論付けました。

但し、この銘柄の株価が「468.0円」を超えると割高圏内に入ります。なお、この銘柄は相対比較において割引評価される傾向にあり、理論株価はその点を考慮して算出されております。 株価診断の続きを見る

売買予想

個人投資家の予想(04/27)

470.0 円
現在株価との差  +14.0 円
あなたの意見は?

売買予想比率

買い
売り

直近一ヶ月の予想(変化率%)

イベントチャート

新着情報

表示情報
  •  鶴弥が続伸。22日の取引終了後、壁材として販売している「スーパートライWall」を、屋根材として利用を可能にする工法の開発を開始したと発表しており、将来的な業績への貢献を期待した買いが入っているようだ。  今回の屋根材の開発着手は、屋根材として大判で中空形状の陶板を利用することで、人手不足をカバーする省力化と同時に屋根重量の軽量化を図るのが狙い。現在、プロトタイプとして必要部材を開発し、防...続き
  •  22日、鶴弥 [東証2]が壁材「スーパートライWall」を屋根材として利用を可能にする工法の開発を開始したと発表。これを好材料視する買いが先行している。  屋根材の軽量化や施工の省力化ニーズが高まるなか、耐久性・軽量化を兼ねた壁材陶板を屋根材として使用可能にするシステム工法の開発に着手した。陶板屋根材には、屋根の断熱性能を向上させるため、断熱材のポリスチレンフォームをシステム工法に組み込むと...続き
  • 「陶板」の屋根材利用に向けた工法の開発開始に関するお知らせ
  • <05月09日の5日・25日移動平均線ゴールデンクロス銘柄> (銘柄コード) 銘柄   市場   [ 終値 | 前日比 | 割安/割高 ] (1352) ホウスイ     東証1部       [ 122.0 | +0.00% | 妥当圏内 ] (1418) インタライフ   東証JASDAQ(スタンダード) [ 254.0 | +0.00% | 分析中 ] (1605) 国際石油開発帝石 東...続き
  •  17年3月期決算の発表が本格化してきた。東証上場企業で5月2日までに375社が17年3月期の決算を発表し、そのうち230社が18年3月期の経常利益の増額を見込んでいる。なかには業績好調で過去最高益更新が見込まれるかかわらず、PBR(株価純資産倍率)が1倍以下と割安株もある。  PBRは企業の持つ株主資本(純資産)からみた株価指標で、理論上の解散価値である1倍を下回る状態は「売られすぎ」とされ...続き
  •  上場企業の売買単位の引き下げや、株式分割などで株式の購入に必要な最低投資金額(株価×売買単位)は低下傾向にある。東証上場企業でも約450銘柄が最低投資金額が5万円以下で購入できる。ただ、実際は赤字決算であったり、無配の企業も数多くあることには留意したい。  最低投資金額が5万円以下ということでの小額資金で購入が可能となり、同じ予算でも高株価の銘柄に比べ株数を多く購入したり、購入や売却の時期を分...続き
  • ―決算で買われた銘柄! 上昇率ランキング―  企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。  以下に挙げたのは、決算発表が「プラス・インパクト」となった可能性のある東証2部・新興市場の銘柄である。株価が決算発表前日の水準から2日大引け現在、水準を切り上げている銘柄を上昇率の大きい順にランキングした。 ★No.1 UM...続き
  • 過去予想

    買い予想 長期 目標株価486円

    2017/05/01
    • 目標株価: 486円
      獲得ポイント:+0.00pt.
    • 登録時株価:440.0円
      期間:長期(数ヶ月~数年)
      理由:その他
  • ―決算で買われた銘柄! 上昇率ランキング―  企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。  以下に挙げたのは、決算発表が「プラス・インパクト」となった可能性のある東証2部・新興市場の銘柄である。株価が決算発表前日の4月27日から4月28日の決算発表を経て5月1日大引け現在、水準を切り上げている銘柄を上昇率の大きい順に...続き
  • ―決算で売られた銘柄! 下落率ランキング―  企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。  以下に挙げたのは、決算発表が「マイナス・インパクト」となった可能性のある東証2部・新興市場の銘柄である。株価が決算発表前日の4月27日から4月28日の決算発表を経て5月1日9時27分現在、水準を切り下げている銘柄を下落率の大き...続き

もっと表示する

【5386】鶴弥
あなたの予想を投稿してみましょう
メニュー
鶴弥の関連ワード
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+4.5%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

73.1 26.9
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

19,716.74

+103.46

TOPIX

1,572.17

+6.95

JASDAQ

138.95

+0.60

米ドル/円

111.81

+0.02

ユーロ/円

125.07

+0.09

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
関連サイト
みんかぶ クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!