並び替え:
更新
  • 掲示板

    日立化、今期から3年償却 「負ののれん代」20億円

    日立化成工業は2009年3月期から、日立粉末冶金の完全子会社化で発生した約20億円の「負ののれん代」を3年間で均等償却する。毎期に営業外収益として約7億円を計上。原燃料高などが業績の重しとなるなか、今期は連結経常利益の下支え要因になる。   負ののれん代は、買収額が被買収企業の時価純資産を下回る場合に発生する。割安で買収したことになり、20年以内で営業外収益に計上する。日立化はTOB(株式公開買い ...続きを読む

もっと見る

掲示板を新しく作る

今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

20,414.93

+118.47

TOPIX

1,673.69

+9.08

JASDAQ

158.71

+1.37

米ドル/円

112.00

-0.48

ユーロ/円

133.80

-0.51

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック