東証JASDAQ(スタンダード)

株価

(11:27)
1,700.0
前日比 -2.0(-0.12%)
目標株価とは
年高値
年安値
STOP高
STOP安

目標株価

1,886
買い
1,948
割安
1,742
買い
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年

プラップJの関連ブログ

10

全文
  • ブログ

    合気道4級

    2週間前に合気道の4級の審査があり、昨日合格の通知を頂きました。

    これから出かけるので写真はありませんが

    昨日は「突きの小手返し(技の名前)」で相手が短刀を持った場合の稽古をしました。

    木刀とはいえ、やはり木刀に目がいってしまい「木刀を見ないで相手の体全体を見るように」とのこと。

    今度は上手くでき、次に「相手が刃先を上に向けて持ったらどうなるか。やってみなさい」

    刃先が上でも同じだろう・・・。

    やってみたが今度は固め技に入る時、道着に刃先が接触。

    先生「実戦なら服を切られてたな。それと技がまだ正確でない。今度はゆっくりとした動きで正確に」

    で、始めから基礎の稽古になりました。

    まだまだ道は長いです。

     

    ただ今の持ち株

    スタートトゥ   1375円

    ニプロ       629円

    大東銀行       75円

    ライフネット   1000円(IPO)

     

    明日はベクトルの上場なのでカカクコムの損切りしました(2000円ぐらい)。

    いつも利用しているサイトが何故か表示されない。

    http://www.traders.co.jp/index.asp

    まぁ、そのうち直るだろう。

    ベクトルは初日は賑わいますが2日目以降はだんだんと出来高が落ちるのではないかな?

    初値がいくらか分かりませんが(たぶん1000円以上)初日だけ参戦しようかな。

  • ブログ

    日本、協調介入、各国の取引時間に散発的に実行





    日本、協調介入、各国の取引時間に散発的に実行
    2011年03月18日

    G7は協調介入をする。日本は9時にスタートしたが、各国の取引時間にやるらしい。日、米、英、加、EUの協調介入決定。 国連安全保障理事会は18日、反体制デモへの激しい武力弾圧を続け、多数の死傷者を出しているリビアのカダフィ政権に対する軍事行動を承認した。これを受け、原油が上がっていたようだ。東京電力は18日、福島第1原発2号機への電源接続は本日午後に終了する予定だ、との認識を示した。また、3、4号機への作業を本日中に終了するのは困難だ、とした。一方、東電の株価は一時ストップ高を記録。ようやく反発した。

    野田佳彦財務相「場合によっては欧州中央銀行(ECB)がユーロで介入を実施する可能性もある」

    <みずほインベスターズ証券 チーフマーケットエコノミスト 落合昂二氏>
     市場の予想は介入はあると思っていたが、その予想は日本の単独介入を黙認するというものだった。結果は協調介入だったので、マーケットでは期待が上振れている。どのくらいの規模の介入かわからないが、比較的大きなものと思われる。  G7各国は自国のマーケットで介入できるため、今回の介入で終わりではなく、欧州の取引時間には欧州中銀(ECB)、ニューヨーク取引時間には米国やカナダが介入することで、介入の出尽くし感が出ないようにしたところが評価できる。円安への流れにするための効果があった。株式市場を心理的に明るくさせた面もある。  円債相場に関しては円高に振れていたときも、それほど反応していないので、今回の局面でも市場参加者はポジションをあまり動かさないとみている。     (東京 18日 ロイター)
    日銀、オペによる介入資金の吸収はしない=関係筋
    G7は適切な時期に適切なことを決めた=協調介入で与謝野経済財政相
    日銀、国庫短期証券買い入れ(資産買入等基金)を通告=1500億円
    人民元の対ドル基準値、1ドル6.5668元=中国人民銀行
    11年は過去最高益目指す、競争激化で見通し厳しく=サムスン電子
    G7が協調介入で合意、日本は午前9時からドル/円で介入
    オバマ米大統領が米国の核施設の点検要請、原子力発電への支援表明
    日銀が5日連続で即日資金供給、当座預金残高5年ぶりに34兆円超え *****
    ソウル株式市場・寄り付き=続伸、日本の原発への懸念で上昇は限定的
    日銀、現先方式の国債買いオペを通告=24日期日で2兆円 *****
    みずほ銀行、システム不具合で西堀頭取が午前10時半会見
    為替の過度な変動や無秩序な動き、経済・金融の安定に悪影響=G7声明*****
    G7各国との協調、為替安定に寄与することを強く期待=日銀総裁
    午前9時からドル/円介入、米・カナダ・欧州中銀も協調=財務相 *****
    国連安保理がリビア上空に飛行禁止区域設定承認、数時間以内に軍事行動も
    外資系証券経由の注文状況は2530万株の買い越し観測=市場筋
    今日の株式見通し=もみあい、G7電話会議後の為替動向を注視
    9501、8750、7203、8306、8316、9904、2666、7593、2449、5445

    コード 指数名称 出来高 時間 現値 前日比 前比%
    .N225 日経平均 0 11:00am 9,120.93 +158.26 +1.77%

    .JSD JASDAQ 0 9:40am 49.08 +1.19 +2.48%
    .HSI 香港 ハンセン 0 11:05am 22,382.50 +98.07 +0.44%

    .AORD オーストラリア ASX 0 11:20am 4,693.30 +54.90 +1.18%
    .FTSTI Straits Times Index 0 11:05am 2,954.36 +11.48 +0.39%
    .KS11 韓国 総合 142,009 11:20am 1,976.93 +17.90 +0.91%
    .SSEC 中国 上海総合 30,241,861 11:20am 2,916.03 +18.73 +0.65%

    .TWII 台湾 加権 1,956,378 11:20am 8,372.29 +89.60 +1.08%
    .BSESN インドBSE 16,532,941 2011年 03月 17日 18,149.87 -208.82 -1.14%
    市場 限月 現価(ドル) 前日比
    NYMEX原油先物 期近 103.04 1.62
    NYMEX金先物 3月限 1406.4 2.4
    NYMEXプラチナ先物 4月限 1710.6 3.7
    NYMEXガソリン 期近 2.9797 0.0291
    WTI 期近 97.97 ---
    LME銅先物 3ヶ月 9565.0 304
    LMEアルミニウム先物, 3ヶ月 2523.0 65
    LMEニッケル 3ヶ月 25925.0 925
    シカゴコーン 期近 662 15 4/8
    シカゴ大豆 期近 1335 2/8 ---
    シカゴコーヒー 期近 ・・・ ・・・
    CRB商品指数 ポイント 348.67 10.50
    主要通貨 対円レート
    米 ドル (USD) 81.379997
    ユーロ (EUR) 114.510002
    英 ポンド (GBP) 131.399994
    オーストラリア ドル (AUD) 80.739998
    ニュージーランド ドル (NZD) 59.139999
    カナダ ドル (CAD) 82.739998
    スイス フラン (CHF) 89.760002
    中国 元 (CNY) 12.397600
    (ロイターより抜粋)

     

  • ブログ

    株 原油 FX

     





    株 原油 FX
    2011年03月03日

    欧州が米国よりも先に利上げするだろうと、ユーロが高い。米ADP民間雇用者数が増加し、雇用に改善が見られてきている。原油は大幅上昇。米国株式は上昇。カダフィー大佐元気だ。
    NY外為市場=3日のECB理事会控えユーロ上昇、ドル下落
    米アップルが「iPad2」発表、療養中のジョブズCEO登場
    米景気は回復、追加刺激は必要なし=バフェット氏****
    米国株式市場=反発、景気に対する強気な見方で
    米経済活動、全般的に引き続き緩やかに拡大=地区連銀経済報告*****
    米債務上限引き上げ、4月15日以降に検討=共和党下院院内総務
    米FRB、金利上昇に向け市場を備えさせ始めるべき=KC連銀総裁
    欧州株式市場=続落、原油高で成長懸念強まる
    米金融・債券市場・中盤=下落、雇用指標の改善が圧迫
    ユーロ圏金融・債券市場・終盤=独連邦債先物が下げに転じる、ECB理事会に注目
    ロンドン株式市場=続落、銀行株買われ安値からは戻す
    2月米ADP民間雇用者数は予想以上の増加、雇用市場の改善示す
    米財政赤字は経済に悪影響、FRBに緩和圧力もたらす=カンザスシティー連銀総裁
    ECBのドル資金供給オペ、8月以来初めて応札がゼロに
    米FRB、66.9億ドルの国債買い入れを実施
    米歳出削減法案、約20万人の雇用喪失につながる可能性=バーナンキFRB議長*****
    カダフィ政権、リビア東部のブレガを空爆
    NY外為市場・午前中盤=ユーロ/ドル約4カ月ぶり高値、欧州の利上げ先行との見方で
    ドイツ、銀行への新課税案を承認=政府筋
    2月米企業人員削減数、11カ月ぶり高水準=チャレンジャー
    ポルトガルが10億ユーロの短期債入札実施、需要堅調で利回りも安定的
    英スタンチャート、2010年税前利益は19%増
    中国、元建て貿易決済を年内に全国規模に拡大=人民銀
    1月ユーロ圏PPI、前年比は08年9月以来の高水準

    ダウ平均 12,066.80 +8.78 +0.07%
    NASDAQ総合 2,748.07 +10.66 +0.39%
    S&P500種 1,308.44 +2.11 +0.16%

    英 FTSE100 5,914.89 -20.87 -0.35%
    独 DAX 7,181.12 -42.18 -0.58%
    仏 CAC40 4,034.32 -32.83 -0.81%

    日経平均 10,492.38 +0.00 +0.00%
    香港 ハンセン 23,048.66 -347.76 -1.49%
    台湾 加権 8,619.90 -107.66 -1.23%
    市場 限月 現価(ドル) 前日比
    NYMEX原油先物 期近 102.44 2.81
    NYMEX金先物 3月限 1431.4 6.5
    NYMEXプラチナ先物 4月限 1852.7 14.2
    NYMEXガソリン 期近 3.0249 0.0415
    WTI 期近 97.08 ---
    LME銅先物 3ヶ月 9860.0 -25
    LMEアルミニウム先物, 3ヶ月 2610.0 10
    LMEニッケル 3ヶ月 28775.0 -225
    シカゴコーン 期近 714 ---
    シカゴ大豆 期近 1387 2/8 ---
    シカゴコーヒー 期近 ・・・ ・・・
    CRB商品指数 ポイント 359.12 3.94


    主要通貨 対円レート
    米 ドル (USD) 81.849998
    ユーロ (EUR) 113.480003
    英 ポンド (GBP) 133.630005
    オーストラリア ドル (AUD) 83.110001
    ニュージーランド ドル (NZD) 60.750000
    カナダ ドル (CAD) 84.139999
    スイス フラン (CHF) 88.610001
    中国 元 (CNY) 12.458300
    (ロイターより抜粋)

    きょうのストップ高銘柄=3日―11銘柄(気配含まず/一時含む)

    2437、2449、2454、2479、2776、3731、3754、3851、4305、7774、8728
    シンワアート

    プラップJ

    Aアバウト

    ジェイテック

    クリムゾン

    京王ズ

    エキサイト

    日本一S

    IMJ

    J・TEC

    M2J


  • ブログ

    広告の進化系=PR「プラップジャパン(2449)」

    プラップジャパン(2449)はPR会社の大手です。

    業界で世界最大手の英WPPグループが約20%出資しています。

    国内での序列は、業界トップが電通PR(非上場)、2位は共同PR(2436)、そして僅差で3位がプラップジャパンです。

    PR会社とは何なのでしょうか?広告とPRの違いってご存知ですか?

    私も全く知りませんでしたが、PRとはいわば「広告の進化系」なのだそうです。

    広告というのは、商品やサービスの認知を高め、販売を促進するために、テレビ、新聞、WEBなどの広告媒体を通じて掲載あるいは流される「情報」そのものであるのに対し、PRはより広義であり、より積極的なプロモーションを意味するようです。

    例えば、商品や企業の好感度をアップさせるために、メディアの広告枠を使うのではなく、例えば、新聞記事として、あるいはテレビドラマの中に巧みに商品を潜り込ませるとか、不祥事が発生した際のメディア対応、記者会見で好感を持たれるにはどうするとか、要するに広告そのものではなく、販促やイメージアップあるいは危機管理のための戦略・企画立案、コンサルタントなどを総合的に請け負うサービス業ということになります。

    プラップジャパンの受託した仕事として有名なのは、2005年の小泉純一郎氏率いる郵政選挙で自民党のPR業務を担当したことでしょう。ただ安倍政権以降も引き続き担当しているかどうかは定かではありません。その他、六本木ヒルズの総合プロモーションやキシリトール、あざらしのタマちゃんにも関与しているそうです。

    業績は、比較可能な唯一の同業である共同PRに対して相対的に安定的といえるでしょう。共同PRは08/12期、09/12期と2期連続で経常赤字となっていますが、当社は08/8期、09/9期連続減益ではあっても売上高経常利益率は09/8期実績で9.4%(過去最高は07/8期の12.7%)とかなり高い水準を維持しています。

    直近の10/8期第2四半期決算は、売上高が会社計画18.8億円に対し実績19.9億円(前期比6.3%増)、経常利益は同計画1.16億円に対し実績2.26億円(前期比144%増)といずれも計画を大幅に上回る着地となりました。

    企業の広報予算の支出に対する慎重姿勢はなお続いていて、全般厳しい事業環境の中で、クライアント数、リテナー(定期)契約数、新規リテナー数はいずれも減少しましたが、新規のスポット案件が前期69件から今期84件に約20%増加しています。

    案件としては、M&A関連コンサルティングが増加傾向で、経済紙1面を飾るような大型案件の受託もあったようです。

    また、コンシューマー系の企業では、最近広告が効かなくなってきた、という声が大きくなりつつあり、より戦略的、能動的なPRに対する需要が高まりつつあるようです。

    全般的に特に2Q以降、問い合わせ件数が増加傾向にあるとのこと。

    10/8期通期の会社業績予想は、上期の大幅上ぶれ着地にも関わらず期初計画に据え置かれましたが、何か特別な要因があるわけではなく、「経済状況が依然不透明であるため」という「とりあえず」の据え置きのようです。

    ただ、こういう業界は、1つの大型案件が決まるかどうかなどで容易に全体の収益が動く可能性があるため、スポット案件中心の業績上ぶれに対してはやはり慎重に見ておくべきものなのかもしれません。

    株価バリュエーションは、今期会社計画に基づく予想PER 16倍。予想ROE 8.5%に対し予想PBR 1.3倍、予想配当利回り 2.6%です。

    配当利回り面でやや妙味ありといった感じで、他は概ね妥当水準かなと思われます。

    漠然と成長産業というイメージがありますが、それだけで株価を大きく押し上げるのは今の段階では難しいと思います。

    とりあえず結果が大事で、第3四半期決算で好調継続が確認されれば株価の上昇余地は結構出てくるのではないでしょうか。
  • ブログ

    株価上昇銘柄予測結果

    前日に抽出した株価上昇銘柄予測の結果です。
    本日の勝率は2勝 8負 0分で20%でした。

    詳細はこちら
    http://perlsystemtrade.blog20.fc2.com/blog-entry-395.html
  • ブログ

    明日02月16日の株価上昇銘柄抽出


    明日02月16日の株価上昇が見込まれる銘柄情報を抽出しました。

    銘柄情報はこちらよりご覧ください
    http://perlsystemtrade.blog20.fc2.com/blog-entry-393.html

    ※上記の銘柄はシステムによる自動抽出です。
    ※予想の精度については一切保障できません。
    ※この予想によって生じたいかなる損害も一切の責任を負いませんことをご了承ください。
  • ブログ

    12月1日の状態

     今日、買った株は有りませんでした。

     現在保持しているETFの含み損益
     日経225連動投信             -270
     日経225連動投信               60
     計                     -210

     今日、損を確定した株
     プラップジャパン              1000
     
     今日使用した手数料              100

     今日の感想
     …今日は英世さんが脱走して行きました。
     まぁジョークは置いておいて昨日手に入れたプラップジャパン(今日から自社株買い期間)でしたが、敗北を喫しました。
     昨日、買う前に連結PBRを確認した際に1近くなので微妙かなぁとは思っていたのですがね。

     とりあえずポジっている株の感想は以上です。
     今日の相場に関してはマイナスからスタートしたものの日銀の臨時会合が行われた性で最終的にプラスになりましたが、明日はどうなりますかね。
     識者の発言だと日銀の今回の発表に関して失望の発言をしている人がいますし、実際の取引でも…
     ソースはMSN(元記事はロイターの転載)
     http://money.jp.msn.com/investor/stock/news/newsarticle.aspx?ac=JAPAN-127190&cc=03&nt=14
     ”日銀の追加緩和策を巡り債券市場が揺れ動いた。日中の取引で国債買い切り増額や利下げの思惑が急浮上、国債先物が1年8カ月ぶりの高水準に急騰した後、東証夜間取引では、実際に出てきた政策に対する「失望売り」がかさみ、日中上昇分の半分以上を吐き出した。
     「市場が想定した緩和策には程遠い」。日銀は1日開催の臨時の金融政策決定会合で新しい資金供給手段の導入により、やや長めの金利のさらなる低下を促すことを通じて金融緩和の一段の強化を図ると発表。新たな資金供給オペでは、0.1%の金利で3カ月間供給するとしたが、市場の反応は冷ややかだった。
     無理もない。事前に取りざたされていたのは、1)国債買い切りの増額、2)時間軸政策の導入、3)量的緩和政策の導入、4)政策金利の0.05%引き下げ――などの緩和メニュー。「当座預金残高にもコミットしておらず、ほぼゼロ回答に等しい」と外銀関係者は指摘する。別の外資系金融機関の資金ディーラーは「現先方式の買いオペや共通担保で資金を調達していた向きが新オペを活用することが予想され、量的にさほど変化はなさそう。レバレッジをかけ日銀から資金を調達し、国債を買う人が出てくるとも思えない」と話す。
     臨時会合での決定内容が伝わった東証夜間取引で国債先物は売り込まれ、一時、日中終値を44銭下回る140円03銭まで値下がりした。 
     財務省が1日正午締め切りで実施した10年利付国債(305回債、表面利率1.3%)では、最低落札価格が市場予想を上回り、好調な結果となった。直接入札に応じたとみられる「不明玉」は1兆2000億円に上り、市場には「大手銀行の一角が、追加緩和後のスティープ化と時間軸が作用することによる先行きのブル・フラット化戦略の複合技に賭け、先回り的な国債購入に踏み切った」(外資系証券)との観測もある。
     長期金利の指標銘柄である10年303回債は1日、前日比6.5ベーシスポイント低い1.190%となり、1月5日以来11カ月ぶりに心理的節目の1.2%を割り込んだが、こうした戦略が裏目に出た格好になっており、市場は新たな金利上昇の火種を抱え込んだ可能性がある。”

     ちなみに、為替も…(MSN、元記事はモーニングスター)
     http://money.jp.msn.com/newsarticle.aspx?ac=K20091201023&cc=10&nt=21
     ”1日夕方の東京外国為替市場で円の買い戻しが強まっている。午後2時から開かれていた日銀の臨時金融政策決定会合の結果が午後3時30分過ぎに公表。新しい資金供給オペの導入が決定されたが、「日銀が量的緩和に踏み込むとの期待感を抱いていた一部投資家には失望を誘う内容」(欧州系証券)となり、円に再び上昇圧力が掛かっている。ドル・円は結果公表前には87円50銭近辺で推移していたが、結果公表後に86円66銭まで下落した。
    この欧州系証券では「日銀にとって今回の会合は、鳩山首相との会談の前に率先して政策を打ち出すという意義があった。ただ、政府の国債増発圧力が今後ますます高まると予想されるなかでは、日銀が今後国債買い切り増額に追い込まれる可能性が高い。一方、声明文からは新しい資金供給策と企業金融支援特別オペとの関係が不明。白川総裁の会見に注目したい」と指摘した。白川方明総裁は1日午後5時から会見を行う。このほか、「民主党政権が旧来の姿勢に反して足元で財政出動への態勢を整えており、日銀としてはそれほど金融緩和措置を打ち出す必要はないとの判断が働いた可能性がある」(欧州系銀行)との見方も出ていた。”

     これらからすると、日銀の政策はやはり失望って事でしょうか。
     …となると日本の今後の命運は自動的に内閣側の政策によって決まってくる訳ですが。問題は果たして世間が納得するような物(特に直近の第二次補正予算など)を打ち出せるか。
     これが出来ないと長期的にみて株価などは下落傾向が続くのは避けられない気もするのですが。

     現在までの結果
     207勝98敗18分け +473167
     (なお現在の私の純利益は、これより税金の10%分を引いた金額になります)
  • ブログ

    11月30日の状態

     今日購入した株
     プラップジャパン             47300
     DPGホールディングス×2        12040
     計                    59340

     現在保持している株とETFの含み損益
     日経225連動投信             -480
     日経225連動投信             -150
     プラップジャパン                 0
     計                     -630

     今日利益確定した株
     ジャパンベストレスキューシステム     15000
     DPGホールディングス×3         3000
     計                    18000

     今日損切りした株
     DPGホールディングス×2         1000

     今日届いた株の配当金
     サダマツ                  2000
     
     今日使用した手数料              683

     今日の感想
     えーと、今日の戦果は諭吉さまが1名と一葉が1名、守礼門の占拠が1か所、英世が1名かな。後補充物資少々(端数とも言う)
     個人的には大勝利って奴ですな。
     
     さて、真面目に感想を書いて置くと…
     …相場の方向や株価なんて予測できないね。つーか他の人は出来るのかも知れないけど自分はセンスがないのでとてもじゃないけど出来ない。
     ジャパンベストレスキューシステム、先週手に入れた際には、今日の朝から下げそうな気がしたけど、そうならなくて、逆に儲けがでましたよ。まぁ良い方向に外れている事には違いなけど。
     しかし、この株…今日はストップ高からストップ安ですか。うーん怖いね。
     今日は犠牲になられた方もいらっしゃるのかな。南無。

     後は損切りした方のDPGホールディングスはなぁ…
     ストップ高の比例配分狙いで発注入れていて、その後は携帯から板を見ていたらヤバそうな雰囲気に変わったので、すぐに発注取り消し入れたんだけど…岩井の方は間に合わなくて損害発生。
     …まぁ、こう言う時も有るさと言う事で。

     プラップジャパンは自社株買いが入っている株を注視していたら、寄り付かずにストップ高に行ったので発注、1単元だけ引っ張って来る事が出来ましたが…
     …さて、明日上手い事、値が付いてくれるかな?

     取り合えずポジっている株に関しての感想は以上です。
     さて、ここからは余談です。
     今日は、この間、サダマツの株主総会に関して出ない代わりに議決権行使書を送って置いたのですが、総会の結果と、その決議事項の成立により配当金が出る事になったので配当金の通知、及び株主優待の選択の問い合わせが入った郵便物が届いたのでした。
     …さて、株主優待の選択はどうしようかな?
     自分は男のくせに光り物が好きですからアクセサリーですかね。最悪、お袋か妹にやっても良いし。買い物優待券も悪くは無いのですが自分の場合、店舗までちょっと遠出をしないといけませんからね。
     …まぁ期限は、もう少し有るから使える店舗の位置や商品を確認してからでも遅くは無いかな?
     後でネットで商品とか調べてみよう。

     現在までの結果
     207勝97敗18分け +474267
     (なお現在の私の純利益は、これより税金の10%分を引いた金額になります)
  • ブログ

    株 原油 FX

    株 原油 FX 2009年11月30日
    ここに来て日本政府も日銀と会合を持ったり、政府内部での会合を持ったり、鳩山政権として、円高株安対策に2次補正予算を詰める作業に入る。中国もEUとの会合で元の切り上げについて言及し、前進したか。何処まで信じればいいかわからないが、期待はできるであろう。デフレ要因の中国からの輸入の値下げがなくなるのはいいことだ。


    米国市場は半日だったが、下げ幅も限定的で、ドバイショックは関係ないみたいだ。昨日の朝方の大幅な下げから一転し、米国市場では原油も金も大幅高。円高是正も進んだ。日本政府も政策として円高是正に取り組むそうだ。政策金利0しかないだろう。来週は日経平均も円高が和らぎ、大幅上昇しそうだ。政府がやる気になっただけでも評価できる。米国の年末商戦への期待が高まるようだ。10月自動車生産を世界ではトヨタ、日産が伸ばした。ドバイショックはたいしたことないことで、踊らされたようだ。全貌が明るみになってくるに連れ、たいしたことないことがわかりつつある。むしろ、英国の不動産、銀行の問題だ。

    FRB:総資産額は2兆2100億ドル、前週比24億ドル減-週間統計 - ブルームバーグ
    株式相場、下げ止まり=ドバイ問題に不透明感も-欧米市場 - 時事通信
    欧州株(27日):上昇、ドバイめぐる懸念和らぐ-RBS、VW高い - ブルームバーグ
    NY外為(27日):ドルが上昇-ドバイ債務問題で安全需要高まる - ブルームバーグ
    G7、ドバイの債務返済延期計画めぐる問題を協議=加財務相 - ロイター
    米国株(27日):下落、ドバイ債務返済問題を懸念-銀行株安い - ブルームバーグ
    ユーロ圏金融・債券市場・終盤=下落、ドバイめぐる不安和らぐ
    UAE向けエクスポージャーは英銀が最大、HSBCの融資目立つ - ロイター
    欧州株式市場=反発、銀行株の上げ主導で幅広く買われる
    米政府はドバイ情勢を注意深く監視している-財務省当局者 - ブルームバーグ
    ブラックフライデー迎え休日商戦スタート、前年比でまずまずとの予想も - ロイター

    ダウ平均 10,309.92 -154.48 -1.48%
    NASDAQ総合 2,138.44 -37.61 -1.73%
    S&P500種 1,087.27 -23.36 -2.10%

    英 FTSE100 5,245.73 +51.60 +0.99%
    独 DAX 5,685.61 +71.44 +1.27%
    仏 CAC40 3,721.45 +42.22 +1.15%

    日経平均 9,081.52 -301.72 -3.22%
    香港 ハンセン 21,134.50 -1,075.91 -4.84%
    台湾 加権 7,490.91 -248.25 -3.21%
    市場 限月 現価(ドル) 前日比
    NYMEX原油先物 期近 75.97 -1.91
    NYMEX金先物 12月限 1177.8 -12.8
    NYMEX白金先物 1月限 1445.0 -34.5
    NYMEXガソリン 期近 1.9285 -0.0714
    WTI 期近 75.23 ---
    LME銅先物 3ヶ月 6817.0 -193
    LMEアルミニウム先物, 3ヶ月 2010.0 -45
    LMEニッケル 3ヶ月 16625.0 -575
    シカゴコーン 期近 397 2/8 ---
    シカゴ大豆 期近 1053 ---
    シカゴコーヒー 期近 ・・・ ・・・
    CRB商品指数 ポイント 273.09 -5.32

    主要通貨 対円レート
    米 ドル (USD) 86.510002
    ユーロ (EUR) 129.679993
    英 ポンド (GBP) 142.779999
    オーストラリア ドル (AUD) 78.400002
    ニュージーランド ドル (NZD) 61.520000
    カナダ ドル (CAD) 81.470001
    スイス フラン (CHF) 85.989998
    中国 元 (CNY) 12.680400
    (ロイターより抜粋)
  • ブログ

    Proffesional Eyeでムサシの記事

    『Professional Eye』で
    http://pro-i.jp/m/
    ムサシ7521.Tの記事が出ています。
    http://pro-i.jp/m/p/v.cgi?20090619001
     選挙関連銘柄の本命株、といわれることが多い銘柄とのこと。

もっと見る

プラップジャパン あなたの予想は?

プラップJの関連ブログ
【2449】プラップJ
あなたの予想を投稿してみましょう
メニュー
プラップJの関連ワード
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+0.2%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

67.3 32.7
個人投資家の予想(新着順)
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

19,714.87

-14.40

TOPIX

1,615.95

-0.04

JASDAQ

149.75

+0.84

米ドル/円

109.83

-0.35

ユーロ/円

129.38

-0.28

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック