東証JASDAQ(スタンダード)

株価

(09/25)
年高値
年安値
STOP高
STOP安
733.0
前日比  -2.0(-0.27%)
売り

目標株価

561
あなたの予想
予想する

常磐開発のニュース一覧

ニュース

常磐開発、今期経常を38%上方修正、配当も2円増額

 常磐開発 <1782> [JQ] が3月21日大引け後(15:00)に業績・配当修正を発表。17年3月期の連結経常利益を従来予想の13億円→18億円(前期は18.7億円)に38.5%上方修正し、減益率が30.6%減→3.8%減に縮小する見通しとなった。

 会社側が発表した上方修正後の通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益も従来予想の6.9億円→11.9億円(前年同期は13.4億円)に72.2%増額し、減益率が48.6%減→11.4%減に縮小する計算になる。

 業績好調に伴い、期末一括配当を従来計画の20円→22円(前期は20円)に増額修正した。

株探ニュース

会社側からの【修正の理由】
 (個別業績予想) 売上高につきましては、主に大型の土木工事において、当初計画より工事の着工時期が遅れた要因により、工事進行基準の出来高が減少する見通しとなったため、115億円(前回公表予想比 4.2%減)となる見込みであります。 利益につきましては、建築・土木工事において、工事内容の変更及び増額等が利益率アップに寄与したことに加え、工事コスト上昇の要因だった労務費の上昇が、公共工事において、物価スライドによる労務単価の見直しがなされたことにより、利益率が向上する見通しとなったため、営業利益が、11億円(前回公表予想比 10.0%増)、経常利益が、14億円(前回公表予想比 12.0%増)、当期純利益が、10億円(前回公表予想比 14.9%増)となる見込みであります。(連結業績予想) 売上高につきましては、親会社における売上高の減少及び子会社の建築工事の売上高の減少の影響により、190億円(前回公表予想比 5.0%減)となる見込みであります。 利益につきましては、親会社の修正理由及び子会社においても同様の理由により、営業利益が、17億50百万円(前回公表予想比 34.6%増)、経常利益が、18億円(前回公表予想比 38.5%増)、親会社株主に帰属する当期純利益が、11億円(前回公表予想比 22.2%増)となる見込みであります。※ 上記の業績う予想は、本資料の発表日現在において入手可能な情報に基づき算出したものであり、実際の業績は今後様々な要因によって異なる結果となる可能性があります。
配信元:株探
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

20,397.58

+101.13

TOPIX

1,672.82

+8.21

JASDAQ

158.90

+1.56

米ドル/円

111.60

-0.88

ユーロ/円

132.25

-2.06

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック