ニュース

【7月14日】日経平均株価テクニカル分析 オプションSQ通過後の値動きが重要 今日のマーケットの値動を予想

■アメリカの値動きは(日本時間14日午前2時時点)

581079fb1Icon_zoom

本日の米国はダウ、ナスダック共に小幅上昇中

日経225先物ナイトセッションは日中の終値+20円の20100円

■日経平均株価テクニカル分析

昨日の日経平均株価は 20,099.81 +1.43 で終了しました。

ドル円が大きく円高に動いたことにより寄付きが高く次第に売られました。

オプションSQはこの辺りの価格帯がよほど居心地がよいのかと思います。


問題はオプションSQ通過後の値動きとなります。

3連休前の週末とあって果たして買いが入るかどうかを見極める必要があります。

チャートからは上に行ってもおかしくないチャートの形ですので今日か3連休明けのニューヨークや為替次第では来週には買いが入りそうです。


昨日のマザース指数は僅かにマイナスで終了しましたがチャートの形は崩れていません。

■今日の投資戦略は

日経平均株価が小高く始まれば乗っかるのが面白そうです。


今日の主な経済指標は


米 小売売上高 21:30

米 鉱工業生産 22:15

米 ミシガン大学消費者信頼感指数 23:00

■今日の日経平均株価及び日経225先物の予測

今日の上値の目途は

20300円

今日の下値の目途は

20100円

と考えています。

9bd3deb6f

今福博文 (いまふくひろふみ)

デイボード株式投資顧問 代表

ネット証券比較

検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ