収益性
0
活発度
0
人気度
82
収益量
0
投稿量
60
注目度
51

NGTNさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ476件目 / 全560件次へ »

今日の相場 -8/31-

1b0ab7445 

・昨晩のダウ、S&P500は反落、ナスダックは小幅続伸。リーマン・ブラザーズが大手銀行の収益見通しを引き下げたことが重石になったようです。

・日本市場は、円安進行を受け値嵩ハイテクが日経平均を引っ張る形で前場はジリジリと上昇。昼休みに、ブッシュ大統領がサブプライム層への対策を今夜打ち出すとのニュースが出て、後場はそれへの期待から大きく買われる展開となりました。日経平均16500円以上は、月末ドレッシングとショートカバーっぽい感じでした。

・ブッシュ大統領の対策は以下のようです。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070831AT2M3101A31082007.htm
http://biz.yahoo.com/ap/070831/bush_housing_slump.html?.v=1
日経の記事は具体的なのですが、他のソースを見ると、減税措置やFHAの柔軟な対応は書いてあっても、サブプライム層への債務保証の適用や、固定金利のローンへの借り換えとまでは書いてないんですよね。どこまで本当なんだろう?これがbloombergやreuterならあっさり信じるんですが、日経だとどうも疑ってしまいます。

・サブプライムローンで問題になっているのは、大体が最初は低い金利で後から高い金利に変動するようになっているので、これから金利負担が大変になって、また住宅価格も下落して転売も出来なくなり、今後サブプライム層のローン返済の延滞や貸し倒れが多発するだろう、ってことです。そして、これを救済するための策をブッシュ大統領が出します、というのが今日のニュース。

・そもそもサブプライム層が大変なことになったのは、彼ら自身が身の丈に合わない生活水準を求めたことに原因があり、またそんな彼らにリスクを軽視してほいほい貸し出した住宅ローン会社に原因があります。今回は政府が何らかの形で、サブプライム層のリスクや債務を肩代わりするのでしょうが、根本的な解決にはならないです。そして、米政府が肩代わりした分のお金は、貿易黒字国による米国債の購入によって賄われるのでしょう。ほんとあの国は、痛みを自分自身で引き受けないです。

・来週の月曜は Labor Day のためNY市場は休場です。また、今夜はバーナンキ議長の講演もあります。

・画像は、今日上場した 2160 ジーエヌアイ のもの。上場時点でボロ株とは・・・。
登録日時:2007/08/31(18:52)

 通報する

このブログへのコメント

1~5件 / 全5件

  •  通報する

    2007/08/31(21:33)
    NGTNさん)
    > そもそもサブプライム層が大変なことになったのは、
    > 彼ら自身が身の丈に合わない生活水準を求めたことに原因が
    > あり、またそんな彼らにリスクを軽視してほいほい貸し
    > 出した住宅ローン会社に原因があります。

    この部分に激しく同意です。
    けど、日本も違う形でするかも。
    格差是正とか意味不明な大義名分の元に。。

    株とは、関係ないコメントですみません。

    ちなみに、ここ数日間、ずっと入るのを待っていた丸紅に今日の後場、雰囲気が一変したのを感じ取り、自信を持って入りました。今のところ良い感じです。
    日経新聞は、私も信用していません。彼らのニュースは事実ではない、ガセも多く含まれているので。ニュースは、事実のみを正確にスピーディーに流して欲しいものです。

    この目くらましのネタで相場が上に牽引してもらえるか。。
    一夜でないことを祈りたい。。
  •  通報する

    2007/08/31(21:43)
    私は、
    北朝鮮の核開発問題の時に、
    アメリカやけに甘いじゃん、って思っていたのですが、
    今回のサブプライム問題に対しても、
    アメリカ政府の対応がやっぱり甘いので、
    『どうもこれはアメリカの文化なんじゃないか』
    と思うようになりました。

    アメリカが強くあり続けられるのであれば、
    その他のことには本当に興味がないんでしょうね。
  •  通報する

    2007/08/31(22:53)
    自分の土地・建物を担保に…っていうライフスタイルが定着しているのでしょうね。

    そういえばちょっと前の日本も土地を担保に銀行がガンガン融資してバブルを起こしていましたっけ。
    う~ん、これらの失敗から学び取らねば。(^^;)ゞ
  •  通報する

    2007/08/31(23:06)
    アメリカンドリームを死守することが米国の国体を維持する条件なんでしょうね。
    大統領も大変だ・・(^^)
  •  通報する

    2007/09/01(02:04)
    ganさん、
    商社は良くも悪くも地合いの影響を直に受けますねー、非鉄や海運と同じように。私は出遅れてた住友重機械工業を買ってみましたが、最後まで出遅れたままでした。

    株育成計画2さん、
    アメリカは国内経済がピンチになったらお金ジャブジャブ甘やかし策が基本ですね。
    北朝鮮に甘いのは、おそらく資源問題が絡んでるからだと思います。北朝鮮はレアメタルがかなり埋蔵されているみたいで、今後レアメタル争奪戦が一層激しくなるであろうことを見越して、アメリカは懐柔策に出ているのでは。

    あさっての投資家さん、
    アメリカの過剰消費が世界経済を引っ張ってきた面もありますからねー。日本のバブルは財テクに突っ込んで融かして終わりでしたので、その点では経済発展に貢献しているのかなと。

    Tanpanさん、
    でっかいマイホームが夢ですからね。向こうの郊外の住宅街の映像を見ると、こんなでかい家と庭が必要なのかってくらいでかいですね。テレビで見たアメリカのワーキングプアの家もかなり広くて、どこがプアだ・・・と思いましたよ。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。