yoc1234さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ14405件目 / 全15563件次へ »

景気刺激策と中国

景気刺激策と中国 2008年11月05日
上海が久しぶりに上昇した、ここは別世界、ダウが動いたよりも、中国が交通インフラに投資して、公共事業で不況を乗り切ろうというのだ。もっとも年10%の成長で不況といわれても困ります。日本もリニア新幹線を作って起爆剤にすべきでしょう。構造改革とか官官接待が無くなり、旅館や飲食関係、ゴルフ場など一気に構造不況業種になった。アイフル、武富士などの過払い請求の締め付けでお金が借りられなくなって、去年から中小企業も個人も厳しいようです。向かう方向がどうも間違っていたようです。早い景気刺激策の法律化と実効を望みます。また静岡の飛行場も成田の補助として使われれば高速交通機関を考えれば成田より便利かもしれません。

中国、今後3─5年間に交通インフラに7320億ドルを投資へ=第一財経日報

登録日時:2008/11/05(14:50)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2008/11/07(01:55)
     yoc1234さん、こんばんは!
     確かにそうですね。こっちをたてればあっちがたたず。とかく世間は住みにくいものです(笑)。政策はだいたい後になって評価される(批判?)ものですが、その時点では最善と思ってやっているのでしょうから、とりあえずアクションですね。
     中国もそうですが、先進国がダメですから、新興国への期待はこれからまた大きくなりそうな気がします。(*'-')ノ~*
  •  通報する

    2008/11/07(08:48)
    Zephyrさん    おはようございます。

    中国も統制経済にほころびが見えますが、暴動させない経済の舵取りは難しいでしょう。日本批判してガス抜きしてきたがそれが自国に向かったまでで、転覆を狙う人々もいるようですね。日本の自由さが特に目立ちます。それでも経済成長9%するそうですのでうらやましい限りです。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。