収益性
85
活発度
100
人気度
100
収益量
100
投稿量
100
注目度
100

yoc1234さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ14618件目 / 全15758件次へ »

今後の展望 「株暴落・円急騰」再来の危機

今後の展望 2008年11月02日
今週の週間ダイヤモンドの記事によると「株暴落・円急騰」再来の危機とある。
その中で1ドル80円1ユーロ110円なら企業も2割減益7000円なら生保も含み損になるらしい。またしても不安を煽って部数を伸ばそうとしている。面白いシナリオではあるがどうでしょう。
原油はそうなったらいくらになるでしょう。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    FX
登録日時:2008/11/02(12:36)

 通報する

このブログへのコメント

1~4件 / 全4件

  •  通報する

    2008/11/02(13:11)
    まだこれ以上の円高になる可能性があるのでしょうかぁ・・・ ?

    近々行われる金融政策会議後は間違いなく円安になるものと思い込んでいました。私はまだまだ修行が足りませんね。

    ネコでもサルでも儲かる株入門の本を読み返して再勉強してみようと思います(笑)
  •  通報する

    2008/11/02(14:39)
    ナポレオンさん     こんにちは。

    今週のECBがまた危ない、先週の日銀のときも乱高下した、この程度はあるでしょうが、過去のG7やG8の時はわざと株価を下げて儲けた連中がいた。今回の15日前後もすごく不安定になる。GMとクライスラーの合併がご和算になりGMが**となる可能性も出そうだ、発表が遅れているのも不気味だ、これも一つの不安材料で、アイスランド、ハンガリー、トルコ、アルゼンチン、南ア、ブラジル、韓国等も国家の危機にあります。あのロシア、中国、インドの株価も3分の1以下になってしまった。
    長い目で見ればすごいチャンスであり、こんな絶好の時期だと思うのもうなずけるが、これで下げ止まったかどうか誰もわからない。注意はしておくべきでしょうね。
  •  通報する

    2008/11/02(14:41)
    こんにちは。

    私が読んでいるアナリストのレポートでは、年末・年始まではリバウンドで円安、その後基調は円高で2010~11年に72円の高値をつけると言っています。

    日本の相対的な国力から円高に向かうことは、私もその通りと思います。 ただ値までは分かりかねますね。
  •  通報する

    2008/11/02(15:17)
    Newジェントルマンさん こんにちは。

    アナリストはどうしても証券会社の都合のいいデータを出したいので円安をいいたいとおもいます。先週、現に危ないブラジルの債権を大量に売り出しました。本当にお客のことを考えているのかと疑いたくなります。今までも相対的国力があったにもかかわらず124円まで円安になっていました。ビッグマックの値段から行くとドル50円でもありえます。
    気分で決まる為替ですいくらになるかは、さいころでも転がしてもわかりません。1時間後の値段がわからないのに1年後の値段なぞわかる人はいません。そんなことがわかればアナリストなど辞めてFXで儲ければ良いです。バフェット氏ぐらいになれます。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。