あさっての投資家さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1007件目 / 全1060件次へ »

FXの練習。

(※大切なことなので、ちょっと長く書きます) 
最近、円高になったので、バーチャルトレードというサービスを利用してFXの練習してます。 

FXの口座はずいぶん前に開設したのですが、全く使っていません。
慣れていないと、なかなか思うように注文できないものですね。

なんで口座だけ開いてほったらかしていたかって?
それは、「泥棒を捕らえて縄をなう」にならないように。
つまり、円高になった時の為に準備だけしておこうと。
それで長い間、ほったらかしでした。

ただ、もう円安に傾いてきているようなので、この「素振り」は無駄に終わりそうですが。(^^;)

それはさて置き、このバーチャルトレードで気付いた点があります。
それは今まで全く投資経験のない人が
 バーチャル → 実際の取引
という流れで投資を行うと、ゲーム感覚の延長で投資を行ってしまうのです。

私は今まで株や外貨建て商品の取引をやっているので、まだ理性(?)を辛うじて残しています。
しかし、
「これをゲームと見立ててやるとハマりそう…」
とついつい思ってしまいます。
いかん、いかん。

特にFXや信用取引はレバレッジ(てこ)が使えるので、リスクは飛躍的に上がります。

ゲーム感覚で投資を行っている方、
ご用心、御用心。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2007/08/23(21:43)

 通報する

このブログへのコメント

1~7件 / 全7件

  •  通報する

    2007/08/23(22:17)
    それは、わたしも同感ですね。

    バーチャルトレードでもかなり実践想定で
    やった記憶があります。
    毎日ノートつけて、相場を観察して。
    自分でルールもって。と

    このぐらいいくとやけどするんだーとか
    勝負ポイントはこのへんかなとか。

    ゲームと実践を分けられる人は、ちゃんと管理できるひとが
    多かったです。
    素振りも本数振ると上手になります。
    ただしいきなり長距離ヒッターのように重いバット(レバレッジをかける)を振ったりする人は、
    体のいろんなところを痛めるのとおんなじですね。
  •  通報する

    2007/08/23(22:29)
    私は信用取引を使ってますが、FXのレバレッジが100倍とかのも有るんですねぇ・・・(XX)
    個人的には「信じられない!!!」
    信用の3倍でも思惑が外れるとキューキューいってるのに・・
    もちろん値幅が違うって事が有りますけど。
    ちゃんと教育する事が大事ですね。
    ・・不幸な人を出さない為にも。
    でもそんな人が居るから儲かる人も居るのかなぁ・・??

    私は為替については全く理解できないので何も言う資格は無いですが、せっかく投資に入ったのにやられちゃって退場ってのは相場全体にとっても損失ですよね。

    今は過渡期なんでしょうね。
    でも、そんな時こそFXやってる業者はきっちり顧客を教育すべきだと思うんだけどなぁ。
  •  通報する

    2007/08/25(22:26)
    みやまなさん、Tanpanさん、コメントありがとうございます。

    みやまなさんへ
    なるほど、素振りも本数振ると上手になるのですか。
    まじめに練習しなければ…。
    やはりバーチャルも本番を見据えてやらないとだめですね。
    といってもまだ私は基本的な操作などを知る事が先決ですが。
    (^^;)

    Tanpanさんへ
    レバレッジが100倍だとちょっとした値動きで大きくやられてしまいますね。恐ろしい…。
    > でも、そんな時こそFXやってる業者はきっちり顧客を教育すべきだと思うんだけどなぁ。
    全く同感です。
    参加者の数が少なくなれば損なので、FXの業者は教育をもっと熱心にやるべきですよね。
  •  通報する

    2007/08/25(22:39)
    本数振っても、狙い球を絞る選球眼必要ですね。
    それは株と同じです。
    利益を出すこともあれば損をすることもありますよ。
    アベレージヒッターのほうがいいでしょうね。
    三振しないっていうか。。。

    > でも、そんな時こそFXやってる業者はきっちり顧客を教育すべきだと思うんだけどなぁ。

    厳しい意見かもしれないんですけど、
    それは自己責任だと感じます。。。
    株なら信用取引を教育しますか?ってところに
    なっちゃうんですよね。。。

    それを感じるのは、
    ゲームじゃないんだなぁと思うときなんですよね。
    (それを感じないではいる人は、
    利益が出てるときはよくても、
    相場の反転についていけなくて、
    追証状態になるわけです。。。)

    信用取引は、確か資産の使い方によって
    口座開けない感じなので、
    私はやらないっておもってるんですけど。
    FXもそうならいいんですけど、
    そこに悪いところがあるんですよね。。。
  •  通報する

    2007/08/25(23:05)
    みやまなさん、コメントありがとうございます。

    なるほど、自己責任という考えは一理ありますね。

    ちょっと話はそれますが、金融先進国の欧米では、学校のカリキュラムで金融教育があるそうです。
    それが良いか悪いかは賛否両論ですが。

    日本にはほとんどそういう授業がないので、投資家となる人が、自発的に勉強しているのが現状です。

    投資教育とまでは行かなくても、最低限のお金の教育みたいなものが必要なのかもしれませんね。
  •  通報する

    2007/08/25(23:18)
    ちょっとづつ浸透してふいんきは感じているんですよね。
    投資教育。

    東証見学したときの、小学生の感想とかもみましたし。。。

    ちょっと昔ですけど、
    みずほフィナンシャルのCMとかで
    小、中学生にトレーディングルームみたいなのを
    見せていたのを見たことがあります。
    (日経新聞にも載ってました。。。)

    あんなのがあったらなぁと思うんですよね。(^^ゞ

    私の場合は、リアルな経済活動(市場での生鮮食品売買)を
    親父に叩き込まれた人なので、
    そう思ったこともないんですが。。。

    小さいときに触れるもので、
    違ったりもするのかもしれませんね。
  •  通報する

    2007/08/26(10:43)
    みやまなさん、コメントありがとうございます。

    みずほや野村証券主導の投資教育はCMでたまに見かけますね。
    そういう所で、ゲーム感覚の投機に陥る人を少なくできれば…なんて思いました。
    でも最終的には個々人の性格なんでしょうね。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。