収益性
62
活発度
0
人気度
0
収益量
53
投稿量
50
注目度
49

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ3212件目 / 全3620件次へ »
ブログ

投資部門別売買状況(2008年9月)

791ca863c  


2008年9月(9/1~9/26)の月間売買状況のデータです。福田首相辞意表明、米住宅金融機関やAIGの救済、リーマンの破綻とメリルの身売りなどなど、本当に色々ありましたね~、歴史に残る1ヶ月になりましたね。金融危機再燃により、株価は乱高下を繰り返しながらかなりの下落となりました。

【東証一部】(日経平均株価 8/29;13072.87→9/26;11893.16)
証自(28%)  買;10兆9975億   売;10兆6091億   差引;+3884億
法人(9%)    買;3兆4586億     売;3兆4899億     差引;-313億
個人(14%)  買;5兆4578億     売;5兆2383億     差引;+2196億
外人(47%)  買;17兆5932億   売;18兆1388億   差引;-5457億
証委(1%)    買;5546億           売;5324億           差引;+222億
合計(100%) 買;38兆617億    売;38兆86億       差引;+531億
【ジャスダック】(ジャスダック指数 8/29;58.04→9/26;52.86)
証自(11%)   買;271億            売;271億             差引;-1億
法人(16%) 買;493億            売;267億             差引;+226億
個人(40%) 買;972億            売;983億             差引;-11億
外人(31%) 買;533億            売;949億             差引;-416億
証委(2%)   買;48億              売;44億               差引;+4億
合計(100%) 買;2317億          売;2514億           差引;-197億

まずは東証一部。やはりと言うか欧米の信用不安再燃で外人が大幅売り越しでしたね。それに対し証券会社と個人の国内勢が買いスタンスだったようです。他で目に付くのは個人の売買シェアの低下で、前月に続き14%に沈んでいます。全体の売買代金は少し戻したんですけどねえ。

続いてジャスダック。こちらは9月3週の外人ドカ売りの影響で、外人が大幅売り越し、法人が大幅買い越し。証券会社と個人は小幅ながら売り越し、そして東証一部同様に個人の売買シェア低下が目立ちます。。。前月から引き続き法人以外買い主体なし、といった所ですかね。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。