unle-takaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ750件目 / 全1636件次へ »

この不況の乗り切り方

ITバブルが崩壊した時、確かちょうど今頃の季節だったと思う。2000年の秋だったと思う。
夏ごろまでは、外資のIT企業が日本の小さな会社まで買いそうな勢いだったのが、株価が急激に下がり、
コンタクトを取っていた外国人にメールを打つと、既に会社がなくなっていたりした。

大きな波でいえば、バブル崩壊の波はまだ終わっていないと私は思っている。
下げている相場の中でも小さなバブルやちょっとした好景気があるのだろうとは思える。

当然、去年は年足で陰線、今年陰のままだろうし、来年は動くかどうか分からない。この不況を
どうやって乗り切るか零細企業だからこそいろいろ考えなければならない。

不況になると多くの顧客が予算を縮小してくる、当然売上げも半減する。出来ることは出費を押さえ、
元気な新規見込み顧客を捕まえ、現在の顧客を逃さないこと。当たり前といえば当たり前。


当たり前のことが出来なきゃ、沈んでしまう。

2002年から2003年ぐらいまでは、ジリ貧ながらうまく対岸に泳ぎ着いて災害から逃れられた。
今度は、2010年の2月になるのか。

不況の時に幸いしたことは、こんな零細企業でも人が採用できたことです。
好況の時は、うちらなんかに人が回ってこない。
今はその人が多少なりとも育ったことでした。
今度は、その人たちと乗り切ることができるようにすることです。
そして、乗り越え方を肌身を通じて学んでもらうことです。














  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/10/03(14:57)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。