ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2562件目 / 全3060件次へ »

スティール・パートナーズ 日本株売却進める 08年700億円

スティール・パートナーズが日本市場から撤退しようとしている?
一時は村上ファンドと共に一世を風靡した存在ですが、世界的な株安の流れには勝てなかったようですね。

これでまたもや日本株の買い手が一人いなくなってしまいました。

日本株のお先は暗いまま、まだまだ出口は見えそうにありませんね。
そこに証券税制増税の追い討ち掛けて、トンネルの出口を人為的に土砂で敢えてふさごうとする財務省。

いい加減にして欲しいものです。



スティール、日本株売却 08年累計700億円、運用成績が悪化
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080927AT1D2602126092008.html

 米投資ファンドのスティール・パートナーズが、保有する日本株の売却を進めている。今年1月以降、日清食品やシチズンホールディングスなど10社の保有比率を減らし、その売却総額は約700億円に達した模様。日本株低迷の影響で、スティールの運用成績は悪化しており、投資先の再評価を進めていると見られる。

 スティールは昨年まで投資していた約30社のうち10社の株式を今年に入り売却した。金融庁に提出した株式保有割合の変更報告書をもとに、売却日の終値で売却規模を試算すると、その総額は約740億円。日清食品とシチズンの保有比率の低下が目立っており、2社ともに売却額は200億円を超える計算だ。 (10:55)
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    スティール
登録日時:2008/09/27(14:33)

 通報する

このブログへのコメント

1~13件 / 全13件

  •  通報する

    2008/09/27(15:19)
    わあ・・・。

    スティール、10社も株、売却してたんでつね~。
    \(@o@)/ ビックリ!
    残り20社もそのうち手放すかも?

    一時、サッポロだグリコだアデランスだと。
    相場をにぎわしてました。
    あの頃、キッコーマンを持っていたケロはヒヤヒヤでした。
    ノーリツやハウスもスティール銘柄だったと思いますが。
    いま、どことどこを持ってるんでしょ?

    触らぬスティールに祟り無し。
    知らずに買ってはしごはずされなうよう、注意したいでつ。
  •  通報する

    2008/09/27(15:57)
    日本を見限ったのか、本丸が危うくなって縮小しているのかわかりませんが、今持っているのは、こんなところのようです。
    http://g2s.biz/tool/steel/
  •  通報する

    2008/09/27(16:59)
    ひさっちさん、こんにちは。

    日本市場で仕掛けようとしていましたが、思った以上に日本市場が閉鎖的だったのと、スティール自体の資金繰りが厳しくなってきたことが原因ではないかと思います。

    スティールだけでなく、欧米のヘッジファンドは同じように株売却する可能性が高いと見ています。
  •  通報する

    2008/09/27(18:19)
    ぼーのすけさん。

    サンキュウでつ。

    ちょっと、チャート調べてみます♥
  •  通報する

    2008/09/27(19:31)
    こんばんは。

    損失がひどく撤退を余儀なくされたのでしょう。
    円安になってくればまた買って来ます。
    利益の出るとこから益だししているのでしょう。
    今はユーロが安いのでドイツに行っているのでしょうか?
  •  通報する

    2008/09/27(21:27)
    ケロちゃんさん

    こんばんわ

    このままだと残り20社も売却に走りそうな感じですね。
    ほんま触らぬスティールに祟りなしになりそう
  •  通報する

    2008/09/27(21:29)
    ぽーのすけさん

    こんばんわ

    これは参考になります。
    ありがとうございました
  •  通報する

    2008/09/27(21:34)
    ストリートアナリストさん

    こんばんわ

    日本の閉鎖的な風潮と利が減るので早々と縮小に動いたのかもしれませんね。
    欧米のHFも同様に動く可能性も高いと思いますよ。
  •  通報する

    2008/09/27(21:38)
    yoc1234さん

    こんばんわ

    また買ってくれれば良いのですが、その為には日本市場も閉鎖的な風潮を改める必要がありそうですね。

    日本市場からまた資金が引き上げられるのはもう勘弁してほしいですね
  •  通報する

    2008/09/29(00:17)
    9月 外資系動向(万株)
    日 売り 買い 差引
    1 2,240 2,040 -200
    2 1,970 1,490 -480
    3 2,460 2,770 +310
    4 3,560 2,970 -590
    5 4,240 3,040 -1,200
    8 2,590 2,070 -520
    9 2,690 2,040 -650
    10 3,530 2,070 -1,460
    11 2,620 2,820 +200
    12 2,830 2,840 +10
    16 3,300 5,510 +2,210
    17 3,110 2,960 -150
    18 2,890 2,270 -620
    19 3,830 2,980 -850
    22 3,560 5,440 +1,880
    24 4,860 3,710 -1,150
    25 3,370 2,250 -1,120
    26 3,650 2,510 -1,140

    段階的な不良資産買い取り制度、創設へ米議会と政権合意
    米上院での、自動車産業向けの低利融資の予算措置(約2兆7000億円)法案を可決
    など対応が素早いですね

    でも景気を支えていた新興国で自動車販売が落ち込み
    トヨタなどが現地減産発表しているので
    後退しだした実態経済が回復がするには
    時間がかかるでしょうね
    相場は、実体経済より先行して動くのでそれに期待でしょうか?
  •  通報する

    2008/09/29(09:32)
    ヨロさん

    こんにちわ

    データありがとうございます
    殆ど売り越しですね。
    スティールに限らず外人の日本株離れは深刻そうですね。

    このままでは実体経済の落ち込みはこれから更に深刻になるのではないでしょうか。
    当局の政策真剣に考えてもらいたいものです
  •  通報する

    2008/09/29(22:49)
    29 3,190 2,200 -990

    今日くらいは買い越しかと思ったのですが
    売り越しでした
    監視銘柄の寄りの気配みて思いのほか弱かった

    75兆円の金額が一人歩きし期待先行していた感じで
    分割投入でまずは上限半分で拍子抜けしたのでしょうかね

    不良債権買取額が問題視されており
    政府としては出来るだけ安く買取り税金の損リスクを減らしたい
    でも売る金融機関は損失確定額増大するので高く売りたい
    複雑な証券の金額決定そのものが困難らしい
  •  通報する

    2008/09/30(09:15)
    ヨロさん

    こんにちわ

    法案下院で否決されてしまいましたね。
    昨日の東京市場は先取りしていたのかもしれませんね。

    でもこれとは関係なく外国人の日本株離れの流れは変わらないかもしれませんね。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。