ストリートアナリストさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ338件目 / 全557件次へ »

要注意企業はココで見抜く!

今週の東洋経済の特集は、「要注意企業はココで見抜く!」でした。
危ない企業を見分ける財務諸表の見方が説明されていて、とても勉強になります。
たとえば破綻したスルガコーポレーションでは、当座比率=(現預金+売掛債権+有価証券)÷流動負債 で見ると、明らかに短期借入金にたいして現預金が少なく、銀行が返済要求をすると、あっという間に破綻するのが良く分かります。

その他、様々な指標から危険な企業の分析があり、銀行の中間決算対策に起因する、「9月危機」も紹介されていますので、リストを眺めるだけでもいいので、一読しておいたほうが良いかと思います。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/09/09(23:59)

 通報する

このブログへのコメント

1~4件 / 全4件

  •  通報する

    2008/09/10(09:04)
    おはようございます。

    電車の中吊りで広告は見ていました。
    ストアナさんのオススメなら早速帰りに買って読んでみます♪

    それと新橋会は残念でした。また次回以降、よろしくお願いしますm(__)m
  •  通報する

    2008/09/11(00:08)
    まつさん、こんばんは。

    結構たくさん要注意企業があってびっくりでした。

    新橋会参加できず、すみません。ぜひぜひ、次回は参加します♪
  •  通報する

    2008/09/12(22:06)
    >「9月危機」も紹介されていますので

    なかなか興味深い記事ですね。
    あとでチェックしようと思います。

    あと自分は、企業の短期危機(資金振りによる黒字倒産)を見逃しそうなので、要注意企業の見抜き方もしっかり目を通さねば…。
  •  通報する

    2008/09/12(22:34)
    あさっての投資家さん、こんばんは。

    黒字倒産、怖いですね。
    アーバンだって、昨年度は最高益だった気がします。
    当座比率を見ると、資金繰りが厳しい企業が良く分かりますので、要チェックです。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。